どちらもいい

 

 

 

2月12日(土)

ご機嫌いかがでしょうか。

sistermoon  いのうえひとみ です。

 

雪が降るということは、

首都圏ではとても大騒ぎになります。

警報や、注意報も次々出されて、

もうそれはそれは、バタバタしてしまいます。

 

前回も今回も、

それほど積もらず、

肩透かしをくらったような感じです。

 

降り積もって、

真っ白になった銀世界を見るのも

とても楽しみ。

だけど、それで動きづらくなるのは、

意外と辛い・・・。

雪かきも、ここ何年もやっていないので、

(ここ何年も大雪がないのです)

それも身体的に心配。

 

ということは、

降っても、降らなくても

どっちもいいかな・・ということになります。

 

どうしても、こっちがいい!!

これは期待です。

 

これじゃないと、やっていけない!

これは執着になりやすいです。

 

期待や執着は、

物事をコントロールしたいこと、の表れです。

 

自分がどうしたいか?ではなく、

他人軸で物事を考えると、

期待や執着になります。

 

自分は・・・。

という自分軸の、自分発のメッセージが常にあれば、

結果ではなく、

どう動くかという

行動に目が行くだけなのです。

 

どんな結果が来ても、

じゃぁ、どうする自分?

それだけのことなんですね。

 

でもそこに期待したり、

コントロールしたくなるから、

だいたい焦ったり、怒ったり・・。

 

だって、コントロールできるのは

自分だけなんですものね。

他人は思うようには動いてくれません。

それぞれだからね。

見ている景色が、それぞれ違うから、

変化があって、楽しい世界になっているのと

思っています。

 

 

だから、どっちもいい。

もっというと、何でもいい!のかも。

 

さて。

また東京には、雪が降るのだとか・・・。

素敵な週末をお過ごしください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP