隣の芝生は目に入らない

おはようございます。

 

 

5月22日(水)

ムーン姉さんこと

sistermoon  いのうえひとみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人の悩みは、今を生きていないことから、

始まるのだとか。

過去のことを嘆いてみたり、

未来のことを恐れて不安になったり。

あとは、何かと(外側のものと)

比較することで、悩みを増大させています。

比較は、悩みのふくらし粉です。

発酵させると、大きなパン種ができそうです!

 

 

私も、こんなことを繰り返しています。

でも、最近は、確実にシュッと手放すことが

出来てきました。

 

どうして気づくのか?

 

人との会話や、見たもの聞くもので、

自分の心の動きを見ていくと・・・。

 

今までなら、嫉妬していたことや、

ジャッジメントしていたことを、

すごく中庸に見ることができているなぁと感じています。

なかなか、良い感じ!デス。

 

すぐに比較してしまう人。

すぐに観察してしまう人。

気になるのですよね。その人の事が。

 

また嫌なことを言われた。

あんな酷いことをしている。

 

それは、あなたが作り出している幻です。

そう言わせたいだけなのかもしれません。

そうなることで、

自分が優位に感じられたり、

何か、メリットがあるのかもしれませんね。

 

それから抜けると、

そういうことにエネルギーを、

たーくさん使っていたことに気づきます。

 

隣の芝生の方が青々としているとか、

手入れが行き届いているとか・・・。

それずっと観察しているからですよね。

お疲れ様です、ホント。

 

見ないようにしてる。

っていうのも、もう少しです。

見ない事に執着しているということは、

意識的には、同じです。

 

ある時、

あれ?隣って芝生あったかしら?

位に、関係なくなる時がきます。

隣の芝生、有ってもいいし、無くてもいい。

青くてもいいし、枯れててもいい。

(もしかしたら、お隣さんは枯れることを望んでいるかもしれないものね)

(お隣さんの都合なのです)

 

自分の庭が、

自分のお気に入りで、

そこにいる事が楽しくて、

人になんと言われようと、

関係ない!

ここが大好きなんだもの。

 

という感覚になるのです。

 

体験から思うのですが・・。

 

「見ないようにする」時期

 

これが長く囚われるのかなぁと思います。

見ないようにしているから、 OK。

これ、ボタンの掛け違いみたいに、

なかなかわからないのです。

そうしなきゃいけない!っていう感覚が、

執着を生みます。

 

何かの中で、

苦しんでいる方々。

流れの中で、気づく時がきます。

今は、その痛みとともに、

流されちゃってください。

痛みとともに、流れてるんだなぁ、と意識しつつ・・・。

 

今日は、勝手に文字を打ち込んでしまいました。

必要な方へ届きますように。

 

 

お読みくださり、

ありがとうございました。

 

******************

 

 

お問い合わせは、HPから。

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

* 青梅のサロン

ご希望の日にちを第3希望まで書いて、お送りください。

sistermoon1111@@gmail.com   @一つ取ってくださいませ。

13:00から17:00

 

マーマーマガジンをご覧になりたい方も、

お気軽にご連絡ください。

 

 

一日、お一人様のゆっくりとした時間で、

お話を聞かせていただきます。

安心した空間ですので、ぜひお試しください。

ご連絡いただいた方に、場所をお知らせいたします。

 

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

*満月と新月に

インナーチャイルドカードで、

半月のリーディングをしています。

Facebook、インスタグラム、Twitterで、見られますので。

宜しかったらご覧下さい。

 

**********

 

facebook

instagram

twitter

 

フォローよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP