家屋調査!    介護がはじまるの? ④

おはようございます。

 

 

6月7日(金)

ムーン姉さんこと

sistermoon  いのうえひとみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月の初めに、

大腿骨を骨折した父。83歳。

手術・リハビリと頑張ってきました。

すこーし、先が見えるようになり、

いよいよ家屋調査の日となりました。

 

その前に、一時帰宅したのですが、

思ったより動けることに、

驚きました。

 

ここに、

これがあったらな。

あのサービスをお願いしようか・・。

 

そんな青写真を考えながらの、帰宅でした。

 

家屋調査には、

普段、リハビリをしている病院のスタッフの方と、

私がお願いした、ケアマネージャーさん。

そして、福祉用具の事業者の方。

 

私の中では一大イベント!

今後の生活が見えてくる、大切な時間です。

 

やはり、プロの目と、

みなさんの経験と、知識とで、

良い時間となりました。

 

リハビリ病棟の主治医の先生には、

最初、

 

いつまで一人暮らしにしておくのですか?

 

みたいな厳しめの言葉をいただき、

かなり落ち込みました。

一般的な、骨折をした83歳が、

一人で暮らせるわけはないだろう。

と言う、非常に一般論で言われても、

はい、と言うわけにはいきません。

 

この先生は何を見ているんだろう、と思いました。

まぁ、仕方ない話です。

 

でも、家屋調査で、家を見ていただき、

ご一緒したケアマネさんからは、

 

「お父さんはアーティストね」

「一人暮らしを満喫しているお父さん」

 

と言う言葉をいただきました。

 

そうなんです。

本当に、満喫しているのです。

それは、今までの経緯と、家の中の様子を見てもらえたら、

きっとわかってもらえるはず!そう思っていました。

 

昨日の話し合いでは、

父の今までの生活を維持できる要素を

ふんだんに取り入れたアイデアがたくさん出され、

きっと、退院しても、

安心して暮らせる、と思えるものでした。

 

一番の驚きは、

骨折したから、介護ベッドだ。

と言う甘い常識。

2階で寝たい。

と言う父の意見。

でも、ベッドだと落ちるかも・・・。

 

リハビリの先生は、

今の調子だと、布団からでも大丈夫、とのこと。

そのような動作の練習も順調らしいのです。

しかし、支えになるものが必要とのこと。

 

そこは、福祉用具さん!

 

ありますよ。レンタルで・・・。

 

私も畳から立ち上がる手すりを、

見たことがなかったので、

知りませんでした。

と言うわけで、

布団でいきましょう!と言うことになりました。

今は、本当にいろいろなものがあります。

ありがたいことです。

 

これで、あちこちの手すりがついて、

必要なものが用意されれば、

今までの生活に近い状態で、

家で暮らしていくことができます。

 

最初に骨折したことの連絡を受けた時。

これからを考えると、

全面的な介護を覚悟していましたが、

より自立に向けて、

光が差してきました。

 

骨折した当初は、弱気だった父が、

真面目にリハビリに励み、

愚痴も言わずに頑張っている。

本当に、尊敬します。

 

その家屋調査の後は、

病院の食事をキャンセルして、

外で食事をしてきました。

 

子供のように、

嬉しそうに食べる父。

病院の食事は、美味しくないとのこと。

塩分制限もあるので、尚更だと思うのですが・・・。

 

もう少し、リハビリを重ね、

自信をつけて、退院に持って行きたいなぁと思っています。

それからが、在宅介護の始まりとなります。

 

私は在宅介護が、

その人に合う

最善の介護であると思っています。

自分の住んでいた家で、

好きなものに囲まれて、

好きなように暮らしたい。

 

その人らしさが、表れるのです。

父も2回家に帰りましたが、

帰るたびに、主としての顔が出てきて、

(そのわがままさに辟易してしまうのですが・・・)

それも元気の印だと思い、

笑って流しています・・・。

 

この先のことを心配する方も

多いですが、

そのときはそのとき。

今日できるベストを尽くすだけです。

 

多くの方に支えられて、

人は生きていくんだなぁと思った1日でした。

 

皆さんも素敵な1日を。

 

お読みくださり、

ありがとうございました。

 

******************

 

 

お問い合わせは、HPから。

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

* 青梅のサロン

ご希望の日にちを第3希望まで書いて、お送りください。

sistermoon1111@@gmail.com   @一つ取ってくださいませ。

13:00から17:00

 

マーマーマガジンをご覧になりたい方も、

お気軽にご連絡ください。

 

 

一日、お一人様のゆっくりとした時間で、

お話を聞かせていただきます。

安心した空間ですので、ぜひお試しください。

ご連絡いただいた方に、場所をお知らせいたします。

 

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

*満月と新月に

インナーチャイルドカードで、

半月のリーディングをしています。

Facebook、インスタグラム、Twitterで、見られますので。

宜しかったらご覧下さい。

 

**********

 

facebook

instagram

twitter

 

フォローよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP