芯を作って動く

蒸し暑い日が続き、冷たいものが欲しくなりますね。

冷えとりをしているので、基本冷たいものはあまり取りません。

(アイスも大好きですが、食べ過ぎると不調になってしまいます)

意外に白湯は何時でも美味しく飲めています。

白湯を飲む事は、冷えとりもですが、アーユルヴェーダでも推奨しています。

この白湯、すする様にのんでくださいね。

(気になる方は、冷えとりの本や、アーユルヴェーダの本など参考に)

 

毎朝、鉄瓶で白湯を湧かします。

グラグラと数分湧かして、それをポットに小分けにします。

朝、飲む分と外出先で持ち歩く分等にわけています。

足下が冷えているようなときも、

白湯をのみと、ぶわーっと汗が出てきます。

お腹から暖まる感じがとても快適です。

 

丹田をしっかり感じていると、

グラウンディング出来、ぶれない自分になっていくと思います。

ヨガだと、バンダ。

白湯は、シンプルで、すごく身体の心から温めてくれるので、

丹田をスーッとしっかりと感じる事が出来ます。

腰が据わるといった表現も近いですね。

 

芯を作る事が出来て、ぶれない自分になってくると、

周囲の雑音に惑わされなくなります。

アンテナの感度も良くなるので、

自分に合わない情報も、取捨選択出来ると思います。

 

今日は満月です。

身の回りで大きな変化のある方も多いと思います。

とてもエネルギーのある日のようです。

どうか、アンテナを高く伸ばし、感度を良くして下さいね。

様々な変化の中にあっても

振り回される事無く、

無駄なエネルギーを使う事を極力避けていきましょう。

そのエネルギー ご自身の為に使っていきましょう。

 

私は、今後の活動に向けて、動いています。

もう少し、いろんな方に会ったり、深めたりしながら、

形にしていこうと思っています。

芯を作ってから動く。

これって大事だと思います。

 

イベントのお問い合わせ・カードリーディングのお申し込みはこちら       https://sistermoon11.com/cardleading/

securedownload

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP