後回しにしない

『流星のワゴン』見てますか?

きっと誰もが思い当たるのではないかな、と思いながら見始めました。

過去に戻って、やり直しても、結果が同じであったとしても、

経過・ステップが違うだけで、全く違って見えることがあると思います。

立ち場が違えば、白も黒になり、正義とは自分だけのものだったと

気付くのではないでしょうか。

 

とてもピリピリとした世の中なので、

せめて、小さな世界から、家庭や職場 などでは

争いのない日々を送りたいと思います。

流星のワゴンに乗らなくても、

過去に戻らなくても、

想像力を使って、相手の立ち場を思いやる事は出来るのではないでしょうか。

言いにくい事や、言いたかった事を言ってみてはいかがでしょうか。

きっと、何かが変わってくると思います。

 

相手の気持ちに気付かなくて、自分の思考で物事を記憶している事もあります。

最近も合った事ですが、ずっと言われて来た事を軽んじていたら、

今度は自分がその訴えで苦しむという場面に遭遇しました。

随分苦しまれていたので、打開策を考えました。

とても感謝され、どうして気持ちがそんなに判るのか、と聞かれました。

貴方が後回しにして来た事ではないですか?

と言うと、驚かれていました。

 

客観的に言うと、みんな同じなのです。

とてもシンプルな仕組みです。

与えたものが受け取るもの。

後回しにしたものは、きっちりもう一度やってきます。

 

ね。後回しにしないでサクサクいきましょう。

 

securedownload

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP