占いは切っ掛け。

おはようございます。

 

 

9月26日(火)

”毎日を愛と喜びで満たす”

sistermoon   いのうえひとみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日発売のAERA。

現代において、占いをどう捉えるか?

今、話題のしいたけさんも登場。

占いの世界にいるものとして、

読んでみたかったのです。

これから書くことは、

AERAの内容ではなくて、

私の個人的な意見なので、

読みたい方は、是非本屋さんへ!

 

昔から、世界でも、日本でも

占いというのは、生活の一部であり、

科学とも一緒であったようです。(科学と分けられたのは最近(16世紀)の頃のこと。)

 

今でも原始的な生活をしている方達には、

シャーマンの様な方がいますよね。

やはり、生きていくってことは、

病気や、争いや、様々な事が有り、

本当に大変!

自ずと、生かされている

という思いが湧いて来るのでしょう。

 

この 生かされている 思いを私は常に感じています。

今の時代は、不確実という捉え方もあるけれど、

ベールの向こう側の見えない世界との

距離が近くなったと思うのです。

 

忘れていた

原始的な部分が、呼び覚まされた様な。

シンプルで、プリミティブなコトの方が、

真実であったりする訳です。

 

でも、現実は、難しいことが多くて、

知識も豊富に身につけているので、

どうやって決断したらいいか、迷うのです。

 

占いは、そんな時の切っ掛けです。

今のエネルギーを読んで行くので、

私はリーディングという方がシックリくるのですが、

今は、未来に繫がるので、

こうなる可能性がある、ということ

今の貴方が、何故そう思うのか?

いま、必要なことは何なのか?などをお伝えします。

でも、それは、今の貴方の沢山有る可能性の1つなのです。

 

私も占いは切っ掛けでした。

新しい道を歩んで行くことの、

決断をさせてもらえました。

 

同じ事を言われても、

行動に移さなかった人もいるでしょう。

つまり、その時の選択次第なのです。

自分次第。

 

たかが切っ掛け。

されど切っ掛け。

そのことで、180度ハンドルを切りました。

それから、多くの人に出会い、

あちこち、いろいろな所へも行きました。

数年前、決断をしなかったら、

今の様に、占いを仕事として、

逢うことの無い人たちと出会い、刺激をもらうことは

無かったのだと思います。

 

 

あの時の自分に、

『大丈夫。一歩踏み出して』

と、今の自分なら言って上げたいです。

 

迷った時は、切っ掛け、

試してみませんか?

 

今日のカードリーディング :ハーバルタロット :Ⅰ magician

貴方の才能は、

思っているよりも素晴しいのです。

やりたいことは、思い切って始めてみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はいつもより

be slowly 🐢

いつもの自分が

少し先で待っている🌱

 

 

sistermoon  のサイトはコチラ  

 

イロイロ発信しています。

facebook   

instagram

twitter

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP