自由なんです・・・出雲の旅 ⑵

こんばんは。

 

 

11月8日(金)

ムーン姉さんこと

sistermoon  いのうえひとみです。

今日、2回目の投稿です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この旅に行こう!と決めたのは、一月前。

寝台特急列車サンライズ出雲の切符が

発売される日でした。

夕方まで、のんびりしていて。

宿泊を探すも、どこにも無く、

奇跡的に空いていた宿を予約。

でも、でも、切符が取れないと困る。。。

と、重い腰を上げて、みどりの窓口へ。

「空いてるかなぁ・・」と駅員さん。

どうにか空いていました!

「すぐになくなりますからね・・・」

うわぁ、奇跡的だわぁ・・。

 

と、始まりから閃き以外無く。

もう、これは流れに乗って行こう、と

設定していました。

 

なので、前回にも書いた、

列車の遅延も、

誰かのせいにするとか、

駅員に食ってかかるとか、

イライラするとか、特に無く。

このまま流れに乗って行こう。

きっと意味があるんだろう。

その答えは、すぐに出るかもしれないし、

もしかしたら、

数年後かもしれないけれど、

流れに乗って行こう。

心の中から、そう思えたのです。

 

で、前回からの続きへ。

日御碕神社から、

八百万の神様がいらっしゃる稲佐の浜へ向かいます。

が、すごい混雑!カオス!

今年は多いとか(私たちか・・・)

 

でも皆が皆、稲佐の浜へ行くわけでは無いのです。

遠くから見届ける人。

近くで見るために、早くから待っている人。

この後の行列を見たい人。

この行列についていきたい人。

神楽殿での奉納へ参加したい人。

このどれを選ぶのかは、自由。

そうしたくても、できないパターンもあります。

それも自分で選んでいる。自由。

 

私たちは、流れに乗っていたら、

行列を身近で見ることが出来ました。

ここに神様がいる!

そう感じました。

なんででしょうねぇ。

不思議なんですが。

真っ暗な中を、

白装束の方々が、

浜から上がってきて、

神様をお連れになる。

雅楽も演奏されていて。

なんとも不思議な不思議な光景。

 

興味本位の人たちが、フラッシュを焚いて、

撮影するのを、注意する大社の方々。

その中で、

ある地元のご婦人が、

通り過ぎるまで、

深々と頭を下げていらしたのを見て、

こういう暮らし方なのだな。

これが日常で、神様と暮らしてるんだな。

そう感じました。

 

私たちにとっては、非日常です。

見るもの聞くもの初めてで、

不思議なことばかり!

それもそれで、良しなのです。

 

 

そのまま神様たちを

神楽殿までお連れするので、

皆さんも、それに、続くのです。

しかし、すごい人の数!!

Mちゃんがガッと手を握ってくれたので、

迷子にならずに、

神様の後にしたがって、

出雲大社までの道を歩きました。

 

細い路地の上に結界が張ってあって、

そこを通るようになっていました。

(この写真は次の日に撮りました)

 

 

 

 

 

 

 

周りの家々は、扉をあけて、

神様の行列を静かにご覧になっていました。

毎年この道順も変わるのだとか。

 

さぁ、歩いて歩いて・・・。

 

大社の敷地に入ると入場制限されて、

少しずつ神楽殿へ近づきます。

神楽殿の中。

その前の広場。

さらにその外側。

本当に多くの人々が、

神迎祭を見に、いらしていました。

 

大社のスタッフの方々は優しくて、

ほんとうに、大変だと思うのですが、

丁寧に応対されていました。

 

みつろうさんの、(前回のブログに登場)

注意を心の中で、なんども言い聞かせました。

 

自分だけ、何かを得ようとするのではなく、

何かを与えようという気持ちでいること。

 

全国の(私は青梅の)地域の代表として、

神様をお迎えして、

それをまた地元に繋いでいく。

私が何かのお役に立てれば、と。

奪うのではなく、与えていく。

その姿勢でいることが、

とても、とても大事だと思ったのです。

 

この神迎祭。

多くの人は我先に。少しでも私にご利益を。

そう願って行動したと思います。

 

私は歩きながらも、手を合わせる時も、ずっと思っていました。

私に何が与えられるだろうか。

身の丈にあっていて、

神様と地域を繋ぐ、

神様と人を繋ぐ、

それが私にでもできるとしたら、

何ができるのか、考えていました。

 

今までだったら、

遊園地でもバーゲン会場でも、ライブ会場でも、

私が、私が・・・。

ということ。何度もありました。

あの人なんて・・・と人と比べて、

人を蹴落として、奪いたいと思っていたこともありました。

 

今の私に何が与えられるんだろう?

そう自問することが、

この2日間、とても多かったのです。

 

自分だけが良ければいい。

この利己的な考え方。

なかなか取れません。

でも、そう気付くだけで、

変わっていくと思います。

 

与えられること、って何?

席を譲ること。

笑顔でいること。

イライラしないこと。

争わないこと。

スペースかもしれないし、

時間かもしれないし、

お金かもしれないし、

優しさかもしれないし。

 

誰でも、小さなことから、

大きなことまで、

何かしら与えること、できると思います。

奪うのではなく、

自分のなかにあるもので。

神様と繋がるって、

愛に溢れていて、

自由なものだと感じた

神迎祭でした。

 

夜の出雲大社は、厳かで、

提灯の明かりが、

とても綺麗でした。

 

 

神迎祭の後には、

お餅と御神酒が配られました。

お腹が空いていたので、

お餅をパクッと。

美味しかったぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、夜も更けて・・・。

1人車を走らせます。

続きます。

 

 

 

 

お読みくださりありがとうございました。

 

 

*メッセージかメールでお申し込みください。

*****宇宙料金 リーディング*****

1、 まず、聞いてみたいことを思ってみる

2、 宇宙タイミングで、申し込む

3、 ご相談にあったカードでリーディングします。

宇宙タイミングでお送りします。

4、 振込先をお伝えします。

5、 好きな時に、好きな金額をお振り込みください。

 

こんな感じで、始めてみます。

宇宙料金のリーディング

ぜひ楽しんでみてくださいね。

お待ちしています。

 

******************

 

 

お問い合わせは、HPから。

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

* 青梅のサロン

ご希望の日にちを第3希望まで書いて、お送りください。

sistermoon1111@@gmail.com   @一つ取ってくださいませ。

13:00から17:00

 

マーマーマガジンをご覧になりたい方も、

お気軽にご連絡ください。

 

 

一日、お一人様のゆっくりとした時間で、

お話を聞かせていただきます。

安心した空間ですので、ぜひお試しください。

ご連絡いただいた方に、場所をお知らせいたします。

 

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

*満月と新月に

インナーチャイルドカードで、

半月のリーディングをしています。

Facebook、インスタグラム、Twitterで、見られますので。

宜しかったらご覧下さい。

 

**********

 

facebook

instagram

twitter

 

フォローよろしくお願いします。

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP