雨も降りたかったんや

おはようございます。

Life of card therapist   カードのある生活をお伝えする いのうえひとみです。

7月18日 (火)

小暑   鷹乃学を習う(たかわざをならう)

今日のカード : 日本の神託カード : 神々がおりる大地

行ってみたいなぁと感じる所に、是非訪れてみましょう。

相性の良い神様がいらっしゃいます。

夏休みの計画に盛り込んでみては・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑い日が続きますね。

この週末は、暑いと有名な大阪、京都へ行っておりました。

関西に限らず、全国的に暑かったですね。

前回のブログに書きましたが、

大切な人に逢う事。

祇園祭を楽しむ事。

皆さんにお裾分けのお土産を選ぶ事。

これをメインに楽しんできました。

 

大きなお祭りという事もあって、

人出も半端無く・・・。

(テレビなどでご覧になったかな?)

人の勢いに飲まれない様にするのが大変でしたが、

様々なお力添えもあったようで、

私なりの楽しみ方が出来ました。

 

私は、その山鉾を守る方達のエネルギーに触れる事を楽しみしています。

長い歴史の在る、装飾品の数々。

祇園祭の時期にだけ飾るものや、特別のしきたりなど。

そう言ったものに触れる事も、好きです。

 

また、ヨーロッパやペルシャ、中国からの美術品が飾られる山鉾。

京都の商人が財を持ち、政治などの繋がりの中で、

(今で言うと、忖度が近いかな)

世界から、多くのものが集まって来たのですね。

どれも同じに見えるでしょうが、

会所を回ると、

其々のカラーもあって、意気込みを感じます。

 

その中でも、歴史の在るものを守っている杉本家。

娘さんの節子さんは、お料理研究家。

テレビや本で、拝見していて、

見てみたいなぁと思っていたのです。

 

写真の伯牙山。

これが杉本家の山です。

会所飾りと共に、町家を拝見できるので、

とても楽しみにしていました。

そして、たまたま節子さんが直ぐ近くを通られて、

お話が出来ました。

そして、お家の調度品など、とてもすばらしく、感激しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去のものを受け継ぎ、守りながら、新しい事も取り入れ、

供養や、厄よけを願いながら、前進する山鉾。

近くで見ると美し過ぎて、

感極まってしまうのです。

 

京都で生まれたので、

『生まれてすぐに吸った空気は、

お腹の底にあって、何かの時に出てくる』

という話を、何処かで読んで信じています。

この日は、いろいろな場面で、守られてるなぁと感じました。

 

夜、Facebookを見ていたら、

従兄弟達も、(いつもは近づかないそうですが)

それぞれ山鉾の写真を上げていて、

今年は、同じ時間に出掛けていたのだなぁと思うと、

なんだか嬉しくなりました。

祖父母や母も来ていたのだろうなぁ。

一緒に回ったのだのろうなぁ。

そう感じました。

 

まだ後祭もあります。

私の押している登竜門で有名な鯉山が、

巡行で一番くじを引いたそうです!

とてもうれしそうなに話されていました!

 

さてさて、その日。

3時過ぎに雷雨になって、あちこちで雨宿り。

それさえも楽しんでいる感じでした。

スタッフの方々は

『昨日から、雨は降りたかったんやなぁ』

そうそう。

全ては完璧。

涼しくなって、宵宮も盛り上がりました。

 

夏の思い出。

たくさん作って下さいね!

 

 

ではステキな一日を。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP