「嫌いダァ」と言ってみる

おはようございます。

 

 

8月27日(火)

ムーン姉さんこと

sistermoon  いのうえひとみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝の東京は、

急速に秋がやってきました。

秋ならではの、寂しさを感じ、

少しセンチメンタルな気分になりますねぇ。

秋は、みんな詩人になります。

 

今日は「嫌い」について。

誰しも、嫌われたくない、と思うでしょう。

友人に、

恋人に、

家族に、

同僚に。

たまたま、街で会った人にだって、

いい人って思われたいのです。

 

 

10人いたら、10人に好かれるのは、

到底無理な話です。

6人は、無関心、どうでもいいと思っていて、

2人は嫌いと思っている。

でも2人は、大好きと思っている。

(この割合は、色々ですが)

よく例えられる話です。

 

頭では分かっていても、

嫌われるのは、本当に怖いです。

 

じゃ、あなたは嫌いな人はいないですか?

好きだと思っていた人が、

ひどい人で、嫌いになる。

昔から、あの態度が嫌い。

そういう人は、何人かいるのではないかしら。

で、そのことに違和感を感じるのだとしたら、

一度、「嫌いダァ」と言ってみましょう。

 

その「嫌い」間違うと難しい。

 

あなたの、こういうところが嫌い。

でも貴方の生き方を否定しているわけではない。

貴方を尊重しています。

 

というスタンスが大切なのです。

最近見かける、色々な批判は、

尊重も、尊厳もなくて、

救いようのないところへ、

連れて行かれそうで、

恐ろしくなります。

 

自分は嫌われたくなくて、

周りに合わせることをしているけれど、

人への批判は、

根こそぎ壊していく。

 

これは、悲しい輪になってしまいます。

 

お互いを尊重していれば、

その人の生き方を、認めていれば、

悲しい輪には、なって行かないと思います。

 

「嫌いダァ」

と思うことをノートに書き出してみると、

スッキリします。

その人のことを嫌い、って

言ってはいけないと思っている人とか。

嫌いなわけがない、と思っているとか。

そんな人への、違和感を感じると、

みんな苦しくなります。

 

勇気があって、

言えそうだったら、

直接、「こういうところが嫌いダァ」

と言ってみると、

意外と上手く解決するかもしれません。

 

問題は、相手にあるのではなくて、

自分の中にある。

相手をコントロールしたいときは、

自分をコントロールする。

 

その嫌いも、

自分の中にあるのかも。

いい人でいたい。

嫌われたくない。

そんな顔色ばっかり伺っている自分が、

本当は嫌いなのかもしれませんね。

 

写真は、

大嫌い、もう無理!と、ノートに書き出したら、

自分の心になったわだかまりが解けて、

一緒にランチをした時の、

すごく美味しかったオニオングラタンスープです。

 

まずは、わたしからはじめよう。

 

お読みくださり、ありがとうございました。

 

 

 

*sistermoonでのおまけ付き!をご希望される方は、

ぜひ申し込みくださいませ。

sistermoon1111@@gmail.com

(@を一つ取ってくださいませ)

Facebookのメッセンジャー、

インスタのDMからでも

ご予約を受け付けます。

 

プリミ恥部 あいのことば 白井剛史=著

2019年9月12日 発売

1753円 + 税 + 送料

sistermoon  のおまけ付き!

 

今回のご予約は

8月28日23:59までとさせていただきます。

 

今回は、1オラクル。

1枚のオラクルカードのメッセージをお付けします。

以下は、mmbsの紹介文です。

 

******************************

ツイッターのことばから、

未発表の詩、

エッセイ、

歌詞、宇宙マッサージのおしらせ文まで。

プリミ恥部さんによる、胸震える、

驚愕のことばの魅力を

あますことなく伝える愛の1冊です。

 

愛とはなにか? 愛をつかうとは?

愛になって生きるための

ことばが溢れています。

読まなくても

ただもっているだけで

愛状態になれる、本自体が愛となっている本。

 

どうぞ、お好きなところからページを開き、

愛を存分に感じてください。

 

******************************

そして、ここからは、

私がなぜ、本の販売をしているのか?

疑問に思われる方もいらっしゃると思うので。

簡単に・・・。

 

murmurmagazineは、服部みれいさんが立ち上げられた雑誌です。

みれいさんの言葉が好きで、色々な作品を愛読していました。

ある時、売れ残った殆どの雑誌は廃棄されることを知ります。

大事に作った、雑誌を廃棄させたくないと、

全国の書店に買い取ってもらう試みを始めた

murmurmagazine.

こんな素敵な雑誌を捨てるなんて!という思いだけで、

「ふつーのおばさんが売ってもいいですか?」

と、社長でみれいさんのパートナーの福太郎さんに

直談判したのが始まりです!

 

神宮前にあった時も、

美濃に移っても、

素敵な言葉が届けられることは、

変わらないのです。

ぜひ、冷えとりの靴下でも、

雑誌でも

何かに触れてみて、

愛を感じてみてくださいね。

 

 

 

 

お読みくださり

ありがとうございます。

 

*メッセージかメールでお申し込みください。

*****宇宙料金 リーディング*****

1、 まず、聞いてみたいことを思ってみる

2、 宇宙タイミングで、申し込む

3、 ご相談にあったカードでリーディングします。

宇宙タイミングでお送りします。

4、 振込先をお伝えします。

5、 好きな時に、好きな金額をお振り込みください。

 

こんな感じで、始めてみます。

宇宙料金のリーディング

ぜひ楽しんでみてくださいね。

お待ちしています。

 

******************

 

 

お問い合わせは、HPから。

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

* 青梅のサロン

ご希望の日にちを第3希望まで書いて、お送りください。

sistermoon1111@@gmail.com   @一つ取ってくださいませ。

13:00から17:00

 

マーマーマガジンをご覧になりたい方も、

お気軽にご連絡ください。

 

 

一日、お一人様のゆっくりとした時間で、

お話を聞かせていただきます。

安心した空間ですので、ぜひお試しください。

ご連絡いただいた方に、場所をお知らせいたします。

 

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

*満月と新月に

インナーチャイルドカードで、

半月のリーディングをしています。

Facebook、インスタグラム、Twitterで、見られますので。

宜しかったらご覧下さい。

 

**********

 

facebook

instagram

twitter

 

フォローよろしくお願いします。

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP