動かないもの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月19日(日)

ご機嫌いかがでしょうか。

sistermoon  いのうえひとみ です。

 

台風が過ぎて、

太陽が眩しい朝を迎えました。

季節の進みが早すぎるのか、

秋の虫の声もするのに、

セミも鳴いているというカオス!

季節の変わり目、過渡期です。

 

何かが変わる時は、

大きな変化があって、

人は揺れたり、ブレたりしがちです。

 

この頃は情報が多過ぎて、

どっちを選んだらいいのか?

悩みだすと、揺れに揺れて、

ブレブレになります。

自分軸を意識していても、

揺れてしまうものです。

 

揺れる時は、

動かないものを見ています。

 

遠くの山並みを見る。

大きな木を見る。

木に触れてみる。

木に抱きついてみる。

自然の中に身を置く。

裸足で土の上を歩いてみる。

 

こんな時期は特に・・・。

毎日でもいいくらいです。

 

自然は私たちを癒す役割があるのだなぁと。

思っています。

そこにあるだけで、

本当に癒されることがあります。

 

そして、一番パワフルな太陽の光を

浴びるのもオススメです。

朝陽は、特にパワフル!

 

晴れていたら、

朝のウォーキングが楽しくなります。

 

写真は、台風の雲が抜ける頃、

顔を出した朝陽です。

 

自然のパワー、

美しさ、神秘・・。

2度と同じでは無く、

日々変化していく様にも、

驚かされます。

 

自分の小ささを感じることも

多いです。

グラウディング出来てないなぁ、と思ったら、

自然の中へ。

 

素敵な連休をお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP