天国からの贈り物

3月に亡くなった母から、時々果物などが届きます。

お取り寄せが好きだったので、年間申し込みをしていたのです。

特に8月は、メロンを多めに。私の長男の誕生日の頃には、

いつだって美味しいメロンがあったのです。

という訳で、今年もメロンが届きました。感謝です。

 

エンディングノートのように、死を考えることは、

より良く生きる事だ、と思っていました。

でも、実際のところ、輪廻転生を信じていたとしても、

目の前からいなくなる時の様々な感情は、初めて体験するものでした。

 

本屋に入っても、何を信じていいのか分からないくらい

両極端の健康法の本が並んでいます。

あらら、と思いながらも 右往左往している自分がいます。

仕事でお話をする時の様な、・・・介護でも、カードでも・・・

自信を急に待てなくなる自分を発見します。

ああすれば良かったかな、じゃ、私はこうすべきかな、など次々と湧いてきます。

しばらくグダグダと感じたら、終わりにします。

こうやって、あちこちぶつかりながら、揺れながら自分の軸を作っています。

 

この揺れる思いも天国からの贈り物だと思います。

今まで、幸いにもこういう体験をしてこなかったので、

実体験として、いかに生きるか、を今まで以上に感じています。

とはいっても、ヘラヘラと肩の力を抜いて生きているのですけどね。

争ったり、ひがんだり、無駄な事にエネルギーを使う事が

本当にもったいないと思う様になりました。

 

楽しい事、ハートがワクワクすることに、

エネルギーをつかっていきましょう。

明日からお盆ですね。

皆様の周りにも、天国からの贈り物が溢れているのではないでしょうか。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP