恐れも受け容れる

おはようございます。

Life of card therapist   カードのある生活をお伝えする いのうえひとみです。

6月13日 (火)

二十四節気 芒種 腐草蛍と為る(ふそうほたるとなる)

今日のカード :  THOTH  tarot:   XX    The Aeon  永劫

自分が新しく生まれ変わる様に、

新たな気付きがあります。受け取りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京は朝から冷たい雨が降っています。

梅雨らしい朝です。

この雰囲気、嫌いではないです。

 

先日、あるワークショップに出席して、

お金の事について学んできました。

どうやったら、お金が増えるか・・・とか、

こうやって、大金を引き寄せる・・・とか、

ではなくて、お金に関してどんな思いを持っているか?をみていく事で、

今のお金に対する恐れなどを解明していく、

OADのワークショップでした。

 

ひとり一人、お金についての思いを話してみると、

それぞれのお金に対する投影は様々。

 

私は(まぁ皆さん、そうだと思いますが・・・)

自分のことしか判らないので、

この状況がいかに苦しいか、を話しますが・・・。

人それぞれって、こういう事なんだなぁ。

皆さんの話を聞きながら、

自分を振り返ってみたり、

新たな気付きが有ったり、面白かったのです。

 

お金に関する悩みって、

お金が無いことが、一般的かと思いますが、

そう言う訳でないのです。

通帳に記載される額面でもないのです。

 

有っても、無くても、

貯金が少しでも、沢山有っても、

くれる人がいても、くれる人がいなくても、

どちらも、悩みの始まりは同じところから。

自分が、何を大事に握りしめて生きて来たかに寄るのです。

そこを知る事は、とても怖いのですよ。

 

では、その怖さは何処からくるのでしょう?

それがあきらかになってしまうと、

自分が無くなってしまいそう。

・・・・嫌われる

・・・・友達がいなくなる

・・・・パートナーと別れる

 

などなど、その物が無くなると、

自分も無くなってしまう。

こう感じる事はあると思います。

 

でも、そうなりましたか?  自分いなくなりましたか?

ね。ならないのです。

 

そう、でも怖くて仕方ない方もいると思うのです。

恐れるって感情は、有っても良いのだけれど、

無い方が良いに決まっている!とばかりに、

心の中から追い出そうとします。

 

今度、その様な恐れがやって来たら、

追い出さずに、寄り添ってみると良いかもしれません。

そこにいても良い、というと、

意外といい子でいてくれて、

いろんなメッセージを伝えてくれるかもしれません。

恐れって、結構見んなもっているのですよ。

 

 

私だけがこんなに苦しい

 

 

そんな事無いし、

その苦しみも幻かもしれません。

思い切って、今日は恐れを受け容れて、

ちょっと、見つめてみましょうか。

感情は刻々と変化します。

そこも味わってみましょう。

心も身体も、

緩んでくると思いますよ。

 

では、ステキな一日に!

***************************

お問い合わせ

http://sistermoon11.com

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP