神様が決める事

おはようございます。

Life of card therapist   カードのある生活をお伝えする いのうえひとみです。

6月15日 (木)

二十四節気 芒種 腐草蛍と為る(ふそうほたるとなる)

今日のカード :  THOTH  tarot:   2 of  swords   Peace

今は安らぎを求めています。

運命に任せてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、昔お世話になった方からのメールに

安心しました。

 

仕事を通して、大変お世話になった方でしたが、

少し距離を置く様になる前は、

経済的にも体調も、苦しい状況でした。

その方のお財布を見た訳ではないですが、

考えただけでも、八方塞がりに思えました。

 

でも、昨日のメールだと、

とても穏やかに平和的に過ごしていらっしゃる様子がうかがえて、

心から安心しました。

と同時に、どうにかなるものなのだなぁ・・・。と言う思いも湧いて来ました。

 

共に行動していた頃は、

争う事が多い方でした。

社会に、制度に、目の前の相手に、家族に、

多くの怒りを抱えていらっしゃったのです。

 

その怒りの渦に、共にいた時は、

私も怒りを強く持っていました。

でも、少し離れてみると、

その様々な事柄の怒りに、

制裁を下すのは・・・

ジャッジメントすることは・・・・

私たちがする事ではなく、神様がすること

もう許されているのだ、と思えてきました。

 

この「神様がする事」は、映画「カンタ・ティモール」にも出てくるのですが。

東ティモールでの悲しい争いの中で、

住民の方たちは、敵を憎まなかった。

共に生きる事を選んだ。

怒りや、憎しみは湧かないのか?と聞かれると、

「神様が決める事だ。

こうやって生きているなら、もう許されている」

そう答えて、いるのです。

 

きっと、その方も多くの怒りや憎しみを手放して、

自分の生活を楽しむ事に、力を注いでいらっしゃるようでした。

 

人間て強いなぁ。

きっと、八方塞がりと思った時こそ、

何処かに、抜け道があるのでしょう。

 

今、迷っている方・・

一緒に探していきませんか?

 

では、ステキな一日を!

***************************

お問い合わせ

http://sistermoon11.com

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP