見守るだけでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月11日(金)

ご機嫌いかがでしょうか。

sistermoon  いのうえひとみ です。

 

関東では、

今日までが真夏のようなのだとか。

風の匂いが、まだ初夏の様。

今年の夏は、長く暑くなるのかしら・・。

 

昨日の青い空は、

アメリカの空のようでした。

学生の頃行った、カリフォルニア。

あの時に見た、真っ青な空。

青の美しさを感じました。

大きな冷蔵庫に、大きな車、大きなスーパー。

憧れがアメリカだった時代でした。

 

近くに、アメリカを感じる場所があります。

我が家から車で数分走ると、

横田基地周辺に着きます。

基地の前を走る16号沿いには、

アメリカっぽい?お店が並んでいます。

Diner とか おしゃれな雑貨屋さんとか。

この道を走るのは好きなのです。

 

たまたま妹とランチに行くことになり、

国道沿いのお店へ。

日本人の方が少なくて、

空気感に、ン十年前のアメリカの

匂いを感じました。

 

そんなお店で、妹と話していたら、

ずっと、悩みの種であった事が、

それは、希望の種だったのか!と気づいて、

明るい店内で、

ボロボロ泣いてしまいました。

 

11歳年下の妹は、

昔から不調気味でした。

そのことが、いつも気がかりだったので、

何が解決になるのか?と、

学んだり、探したり、

いろんなことを勧めてきたのです。

 

でも、全く響きませんでした。

 

今から思えば、押し付けだし、

私のエゴだったと分かりますが、

その時は、とにかく直す事を良しとしていました。

 

コントロールしたい時は、自分をコントロール。

 

そう言い聞かせて、

自分に集中する日々でした。

ただただ、見守るだけ。

 

義弟はとても寛容で、

姪っ子たちも、

淡々と過ごしているように見えました。

 

そんな姪っ子が、

進路を決める時期になり、

考えて出した答えが、保健師。

そういうタイプではなかったので、

妹たちは、驚いたようでした。

 

決意も固く、今までに無いくらい、

冷静に判断しているようなのです。

 

と、ここまで話していたら、

自然と二人の目に涙が溢れてきて、

人前なのに、止められなくなってしまいました。

 

無理に治そうとしたり、

「あなたのために・・・」

というときは、

そう言っている自分のためなんだ、ということは、

わかっていました。

でも、私のエゴが勝っていて、

いつも不安で一杯だったのです。

 

与えられた境遇は、善も悪もなく、

そのあるがままが、

全て課題として、

生まれ、選択しているのですね。

 

そのことを改めて、学びました。

人の世話を焼いている暇があったら、

自分のことに集中ですね。

 

お店のオープンな感じが、

自然と話す事ができて、

一筋の光を見つけたような、

そんな気持ちにさせてくれました。

 

人生って、

うまくできているなぁ。

 

無理に抗わず、

流れに乗っているだけで、

良き方へ流れていくような気がします。

周りは、ただただ

見守るだけ。

乗り越える力を、みんな持っているのです。

信じる力も大切ですね。

 

 

今日も穏やかな光で包まれますように。

素敵な1日を。

 

 

*****************

カードリーディングに興味のある方。

サイトから。

宇宙リーディングは、

メールからお申し込みください。

お気軽に。

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP