誰かが何とかしてくれる?

こんにちは。

 

 

12月19日(木)

 

 

ムーン姉さんこと

sistermoon  いのうえひとみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ数日は、

暖かい日と、寒い日と。

交互にやってきます。

不調の方も多い様です。

何とか、乗り切っていけますように。

 

さて。

2019年も年末に来て、

色々な気づきが、怒涛の様にやって来ています。

 

私は、スピリチュアルな世界の本が好きです。

色々な方々が、

わかりやすい様に、

様々な手法で、書かれています。

 

最近では、YouTubeなどで、配信されるものも有り、

本を読むよりも簡単に伝わることが、

多くなって来ました。

動画の方が、臨場感もあって、

伝わるのは、早いです。

もちろん、本を読み進めることでの、

楽しみや、一言一言に対する、

思いが厚みをもたらしてくれます。

 

それぞれの方々の、

オススメの本、場所。

ワークや、学びにトライすることも多いです。

すぐに、実践したくなります。

 

学んでいる方の中には、

そのような方々に、依存してしまいがちな方も

多いようです。

 

本を書いているから、

教えを説いているから、

その人に会えば、何とかしてくれる!

・・・・・そんなことはありません。

 

学びや、気づき、アイデアを実践するのは、

自分なのです。

その場に居たから、良くなる、とか無いです。

 

神社へお参りしたから、

すぐに運が良くなる、とかも無いと思うのです。

 

どれも、きっかけ、なんです。

そこで、素晴らしいエネルギーに触れて、

気持ちが高ぶったり、

清らかな気持ちになったりします。

 

で、どうする?

 

周波数が上がって、

クリアになって、

そこからどう実践していくか?は、

自分次第なのです。

どう行動するか?

どうしたいか?

 

まずは、自分。

 

誰かをあてにするのではなくて、

自分とどう向き合って、いくか。

 

誰かが変えてくれる訳ではありません。

誰かの学びを通じて、

自分で変えていくのです。

 

もう、誰かをあてにする時代では、

無いようです。

頼りにしていた人、もの、こと。

それらが、無くなったら、どうなりますか?

これからの時代は、

それらが、必要とされなくなる時代、みたいです。

 

これからは、

自分で楽園を作る。

見たい景色を作る。

そういう時代のようです。

 

思ったことが、

すぐに実現する。

だから、楽しく生きることが

とても大切なのです。

 

ぐるぐる、悩んでばかりいては、

そのループの出方が、わからなくなるかも!

 

曇り空や、寒い季節は、

精神的にも、

へこみがちです。

そんな時は、

へこんだ自分も、いたわってあげましょう。

すると、

ループの出口が、見つかります。

自分のことは、

自分が一番わかっていますものね。

 

 

 

 

 

お読みくださりありがとうございました。

 

 

 

*メッセージかメールでお申し込みください。

*****宇宙料金 リーディング*****

1、 まず、聞いてみたいことを思ってみる

2、 宇宙タイミングで、申し込む

3、 ご相談にあったカードでリーディングします。

宇宙タイミングでお送りします。

4、 振込先をお伝えします。

5、 好きな時に、好きな金額をお振り込みください。

 

こんな感じで、始めてみます。

宇宙料金のリーディング

ぜひ楽しんでみてくださいね。

お待ちしています。

 

******************

 

 

お問い合わせは、HPから。

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

* 青梅のサロン

ご希望の日にちを第3希望まで書いて、お送りください。

sistermoon1111@@gmail.com   @一つ取ってくださいませ。

13:00から17:00

 

マーマーマガジンをご覧になりたい方も、

お気軽にご連絡ください。

 

 

一日、お一人様のゆっくりとした時間で、

お話を聞かせていただきます。

安心した空間ですので、ぜひお試しください。

ご連絡いただいた方に、場所をお知らせいたします。

 

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

*満月と新月に

インナーチャイルドカードで、

半月のリーディングをしています。

Facebook、インスタグラム、Twitterで、見られますので。

宜しかったらご覧下さい。

 

**********

 

facebook

instagram

twitter

 

フォローよろしくお願いします。

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP