間違ってもいいんだ

おはようございます。

Life of card therapist   カードのある生活をお伝えする いのうえひとみです。

6月5日 (月)

二十四節気 芒種 蟷螂生ず(かまきりしょうず)

今日のカード :  THOTH  tarot:  8 VⅡⅠ  Adjustment  調停

少し離れて、見守る事も大切です。

正義も不義。どちらも必要。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの興奮していた、橋の下からもう1週間。

抜け殻の様になっていましたが、

次々に起こる日常に追われる内に、

すこし遠い昔話の様になりました。

最近は、時間が経つのが早い様な気がしますね。

晴れ間も今日辺り迄だとか・・・。

梅雨の前に、スッキリさせたい事しておきましょうね。

 

昨日のニュースで、『注文をまちがえる料理店』を見ました。

スタッフは認知症の方々。

この近くに、障害を持った方々がスタッフのレストランがあるのですが、

いつも一杯で、賑わっています。

とても美味しいのです!少しそこを思い出しました。

 

でも、認知症となると、また様子は違って来るのでは。。。と思ったのですが、

コンセプトがとても素晴しいし、

注文の仕方なども、工夫されているようです。

最初からまちがえることが前提なので、

お客様もおおらかだし、このゆるーい感じがとてもステキだと思いました。

こう言う考え方が増えたら、

認知症の方達の出て行く場所の幅も、広がっていくでしょうね。

また、何かやりたい病がウズウズして来ました!

最初は、妄想から・・・。

 

 

 

間違っても良い

 

このセリフ言いにくい人多いのではないでしょうか?

絶対、間違ってはいけない。

失敗してはいけない。

今の学校教育、家庭教育も、

いかに失敗しないようにするか。

を主に教えています。

 

だから、失敗した時に、苦しくなってしまうのですね。

 

みんなと仲良く。

みんなと同じように、ペースを乱さずに。

 

こうやって育ったのに、

就活では、個性を求められるのです。

個性の無い服に身を包んで。

 

上手く行ったらそれはそれで良いし、

でも、間違ってもいいんじゃないの?

そこから何を感じるか。

 

もちろん、絶対失敗を許されない現場もあると思います。

でも、間違ったら、周りがフォローするから、

思いっきり楽しもう!みたいな空気感が

職場にあると、そんなに失敗も起こらない様な気がします。

ひとり一人の仕事なのだけれど、

その場の空気感や、

同じ思いで繫がる人たちのエネルギーが、

良い仕事の場所も内容も作っている様な気がします。

 

手順とか、規則とか、あまり無くても、

自然と動ける様な、職場って、理想的だけれど、

実現できそうな気がします。

 

与えたものを受け取る。

ハッピーを与えたら、

ハッピーを受け取れるのですね。

 

あなたは、今日、何を与えられそうですか?

与えてもらっているもの、受け取れそうですか?

 

ステキな一日を!

 

********************

青梅・あきる野に来るのは、遠いなぁという方に。

金曜日に、目白でセッションが可能になります!

スペース代が掛かりますが、

ゆっくりご相談したい方に、

安心・安全な場所となります。

ご相談下さいませ。

sistermoon1111@@gmail.com

@1つとって、メールにてお申し込みください。

タロット、カウンセリング、セラピーなどのメニューから

選んで頂き、+2000円で、目白でセッションが可能です。

ご希望の日にちを、選んでくださいね。

5月は締め切りました。

6月の可能な日。

23日  です。

*************************

日々、新しい自分に気付くこと。

3ヶ月かけてやって行きませんか?

↓  お申し込み、お待ちしています。

sistermoon1111@@gmail.com

@1つとって、メールにてお申し込みください。

***********************

新しい、メニューです。

スタートダッシュ・サポート・リーディング

3ヶ月間、御一緒しましょう。

あなたを全力で、サポートします。

ご相談メールは何回でもOKです。

新生活に戸惑ったり、不安だったり・・・。

そんな方是非!

***************************

お問い合わせ

http://sistermoon11.com

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP