芸術の秋

青梅の西分の ギャラリーカフェ はこ哉 さんに行ってきました。

江口あさ子さんの 妖精画展が今日から16日まで開かれています。

先生の展示は2年に1回なので、ずっとずっと待っていました!

 

写真の中央にあるのは、手帖の表紙のカバーに

お気に入りのポストカードを挟んだものです。

毎年、こうやって使っています。

ウキウキして、手帖を開くのが楽しくなります。

私の大好きな月や、妖精を描いた作品も多く、

(なかなか買えませんが)

見ているだけでも引き込まれます。

 

青梅の街では、手帖を出すと  「あら、江口先生の絵ね」と、

言われる事が多いですよ! アートな街なので皆さんご存知です。

私も、ここ数年で知ったのですが、

とても素敵な作家さんや、芸術家の方々が沢山いらっしゃいます。

最近は特に、色々なタイプの方が年齢問わずいらっしゃるようで、

寛容な街・・・という印象です。

 

廃屋リフォームカフェ  cafeころん のアドバイザー?のマッキーさんに、

はこ哉さんで偶然お会いしました。

なんと、はこ哉さんもマッキーさんの作品だったのです。

なるほど、どちらも落ち着くわけです。

 

今月は沢山のイベントがあるようです。

アートな街、青梅に是非遊びにいらしてください。

 

securedownload

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP