心地良い場所

夏休みになると、旧友に合う機会も増えるのではないでしょうか。

幼なじみとの再会は、本当に気を使わずに、あっという間に昔に返り、

楽しい時間を過ごせます。

 

私も先日中学の友人達と会ってきました。

同級生の近況なども、面白いですね。

生きる力というのは、学校の成績ではないと

つくづく思います。

もちろん、優秀でいまも順風満帆な方もいらっしゃいますが、

えっ? あの子が? というような、先生が手を焼いていたような子が、

地道に頑張って信頼も得て生活している、というのを聞くと、

嬉しくなりますし、可能性は無限に広がるのだ! と思います。

 

例えば、学校が心地よい場所でなかったとしら、

きっと、どこかに心地よい場所は有るのだと思います。

じかんが掛かるかもしれないけど、

きっと、探し当てられると思います。

そこしか無い! という思いが苦しくさせてしまうけど。

 

植物だって、心地よい場所が有ります。

全然元気の無い植物を、場所を変えてみたら、

ドンドン元気になって、新芽を出す、なんて良く有ります。

心地よい場所、一つではないのですよ。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP