見つめていくのは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月22日(月)

おはようございます。

いのうえひとみ です。

 

写真は、先日見つけたハンゲショウ。

半夏生の頃に咲くことで、

この名前がついたとか・・。

茶花でもある半夏生。

とても涼やかで、夏の始まりを感じます。

今年は7月1日が半夏生です。

 

さて、夏至リーディングにも

ご参加いただきありがとうございました。

今日まで、受け付けております。

それぞれに、節目を感じられる時期。

リーディング中は、

とても心地よい時間を過ごすことができました。

心より感謝いたします。

 

 

今日は、共依存について。

この共依存。

私は、長い間苦しんでいました。

似たようなパターンで、

何度も何度もやってくるのです。

痛くも痒くもないので、

この状態に安住してしまいます。

 

このことがあったから、

精神世界の扉を開いたのかもしれません。

 

その共依存している人(モノ)は、

執着と似ていますが、

執着は、一方通行。

共依存は、お互いに、

良くも悪くも必要と思ってしまっているのです。

 

被害者意識。

私は、かわいそうなんだ。

私は、いつも悲惨な目にあう。

 

そういう思考のまま、

生きている方、とても多いです。

共依存は、何かの悲しみが引き金になります。

だから、何かに依存してしまう。

(アルコール、ギャンブル、人間関係・・・)

被害者でいることで、

何かメリットがあるからかもしれません。

その都度、深く見ていかなくてはわかりませんが。

 

その理由を探していくことも一つです。

でも、世の中の、宇宙のスピードが、

とても早くなっています。

原因を探しているよりも、

さっさと次のステージに行ってみませんか?

 

愚痴を言う前に、

自分のいるところを、

悲しみのステージから、

喜びのステージへ、移動する。

それだけなんです。

 

が。

共依存は、本当に恐ろしくて、

その人(モノ)がなくなると、

自分までなくなってしまうような

感覚に陥ります。

無価値観、罪悪感の沼に

ズブズブと落ちていきます。

 

この問題。

相手の人(モノ)が悪いわけではないのです。

そこを拠り所としてしまう、

自分に課題があるのです。

 

この問題は、

色々なパターンで経験してきました。

逃げても逃げても、

相手(人やモノ)は、

追いかけるように、やってきます。

そして、そこに戻ると、

長くやってきた関係なので、

安心するのです。

 

でも、よーく、よーく、

心の声を聞いてみてください。

何か違和感を感じてはいないか?

何か威圧されている感じはしないか?

窮屈な不自由さを感じてはいないか?

息苦しさはないか?

 

こう思うことがあれば、

ぜひ行動してみましょう。

 

もっと、自由でいいのです。

好きなように行動していいんです。

自分を喜ばせてあげましょう。

 

変えていくのは、

見つめていくのは、

自分なのです。

 

 

 

今日もスイートな1日に。

 

************

 

夏至を挟んだ、三日間。

20、21、22日。

 

ハーバルタロットで、

スペシャルな

リーディングをいたします。

 

気になる方は、

こちらまで。

料金は宇宙料金で。

夏至のリーディング希望、と。

sistermoon1111@@gmail.com

@を一つとってくださいませ。

 

**********************

カードリーディングにご興味のある方、

お気軽に、ご連絡ください。

メールにて(メッセンジャーでも)

鑑定結果をお知らせいたします。

**********************

HPで、SHOPにアクセスしやすくなりました。

新しいメニューも、よろしくお願いいたします。

HPはこちらから → 

*****宇宙料金 リーディング*****

1、 まず、聞いてみたいことを思ってみる

2、 宇宙タイミングで、申し込む

3、 ご相談にあったカードでリーディングします。

宇宙タイミングでお送りします。

4、 振込先をお伝えします。

5、 好きな時に、好きな金額をお振り込みください。

こんな感じで、始めてみます。

宇宙料金のリーディング

ぜひ楽しんでみてくださいね。

お待ちしています。

******************

お問い合わせは、HPから。

*sistermoon  のサイトはコチラ  

*満月と新月に

半月間のリーディングをしています。

Facebook、インスタグラム、Twitterで、見られますので。

宜しかったらご覧下さい。

**********

facebook

instagram

twitter

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP