しぜんに じゆうに

securedownload

今日は報告です。6月末で会社を辞める事にしました。引き継ぎなどがある

ので、7月までは仕事をしていると思います。

関係者の方々、ご家族の方を、驚かせてしまいました。

申し訳ありません。どうか、ご理解願えればと思う次第です。

おおきな木 というデイサービスを始めたのは平成19年でした。

昨年末に業務譲渡し新しい形になり半年余というところです。

 

沢山の理由を説明しなくては・・・と思い書き始めましたが、

意外とシンプルな答えになりました。

好きな自分でいたいから。 ・・・子供みたいですが・・・

 

時間をかけて考え、迷い抜いた結果なのですが、

心の底から決意出来た時が、周囲の時期も整って来ていた様です。

私自身も、胸が開きスーッと風が抜けるような感じがしています。

若いスタッフも育ち、やる気を持って引き継いでくれているので、

こんなに嬉しい事はありません。

 

2000年に介護保険制度が始まり、

自立支援制度、NPO法人、訪問介護、高齢者住宅、通所介護と、

介護の仕事をしてきました。

いつも新しいことを考えるのが大好きなので、

楽しくて、喜んでもらえる事を提案、実行してきました。

今あるサービスや仕組みだけでは、

なんだか足りないなぁ、と思う様になったのは数年前です。

 

学校の枠組みでは足りなくて、フリースクールがある様に、

これからは、看取る事も含めて、

あたらしい仕組みが、必要な気がしています。

 

今までの経験や知識だけで、何が出来るかわかりません。

今の会社にいる自分、と

FREEで新しい事を考えたり、自由に動いている自分を

想像した時に、後者の方がすごくワクワク楽しくなったのです。

そして、おおきな木を立ち上げた時のような、

お金云々ではなく、純粋にただ祈る自分がいました。

 

その先には、本当のバリアフリーな社会があって欲しいです。

障害のある方も、マイノリティーな方達も、子供も、大人も・・・。

生まれる事も、死にゆく事も、食べる事も、介護する事も、

全てが自然に、行われるコミュニティーなようなものが、

作れないかなぁ、と壮大な夢を見ています(笑)

実際にムラのようにあってもいいし、

実体はなくても、繫がっていても。

対価が発生しても、物々交換や、地域通貨だったりしても。

 

もっと自由なんだけど、愛に溢れているような仕事をする為には、

そんな自分でいたいと思っています。

 

歳を重ねる事は、レッテルをドンドン剥がして生きたい思っていました。

長くしがみついていた大きなレッテルを剥がします。

すんごく軽くなった気分です。

 

みなさま、今後ともよろしく御願いします。

そして、なにか一緒に始めていけたらと思います。

お誘い御待ちしています!

 

イベントのお問い合わせ・カードリーディングのお申し込みはこちら       https://sistermoon11.com/cardleading/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP