介護度出ました!     介護がはじまるの?  ③

おはようございます。

 

 

5月24日(金)

ムーン姉さんこと

sistermoon  いのうえひとみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GWがあったからなのか、

介護保険の申請に、

時間が掛かっていたようでしたが、

昨日、ようやく通知が来ました。

 

ひと月半前には、

どんな風になるのだろう・・・。

と、よく知っている世界だけに、

最悪のことを考えて、

ジタバタしておりました。

 

今は、いろんな事が起きても、

ジタバタしても仕方ないので、

この流れを高いところか見ているような

感じで対処しています。

 

よぉーく分かっていたはずですが・・・。

もう、人それぞれ。

何もかもが人と違うので、

誰の意見もあまり参考にならない!!

・・・いろんな人に、聞きまくりましたが・・・。

 

父の骨折。

父の手術経過。

父の現状。

父の戻りたい家。

 

これらを踏まえた、

父独自のリハビリを実施してくださっています。

帰宅し、一人暮らしをするために、

洗濯の干し方。

キッチンの使い方。

家の階段を想定した、上り下り。

タクシーの乗り方。

などなど。

 

なので、経過も人それぞれ。

幸いに、父はとても順調に行っているようです。

けれど、不安があっては、帰れないので、

もうしばらく、リハビリが必要なようです。

 

その間に、家屋調査をして、

色々な準備を進めていく段階に入ってきました。

 

このあたりからは、なんとなく察しがつきます。

けれど、自分の父のこととなると、

甘いということに、気づきました。

 

リハビリの先生たちからは、

「これくらい出来ますよ」

と言われても、

「まだ早いんじゃないでしょうか・・・」

と守りに入る言葉が出てきます。

また転倒されたくないなぁ、と思っているのかしら。

 

それが、意外とクリアできるのです。

家族では、なかなか厳しいことは言えないので、

この辺りは、プロにお任せした方が、

良いのだなぁと、感じました。

 

リハビリは、真面目な父には

とても相性が良く、

日々努力しています。

ホント、素晴らしいです。

煽てられて、褒められて、

悪い気はしないです。

先生方、本当にありがとうございます!

 

しかし、いよいよ、家に帰る事が見えてきて、

期待と、不安が入り混じるようです。

その辺りは、

これから始まる介護サービスを考えながら、

支えていきたいと思っています。

 

しかし、介護がはじまる迄に、

家族の、キーパーソンとなる人の

出番が多いなぁと、感じています。

人が人をささえる事。

医療と介護。

どういう形が良いものか・・。

悩ましいところです。

 

 

 

 

お読みくださり、

ありがとうございました。

 

******************

 

 

お問い合わせは、HPから。

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

* 青梅のサロン

ご希望の日にちを第3希望まで書いて、お送りください。

sistermoon1111@@gmail.com   @一つ取ってくださいませ。

13:00から17:00

 

マーマーマガジンをご覧になりたい方も、

お気軽にご連絡ください。

 

 

一日、お一人様のゆっくりとした時間で、

お話を聞かせていただきます。

安心した空間ですので、ぜひお試しください。

ご連絡いただいた方に、場所をお知らせいたします。

 

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

*満月と新月に

インナーチャイルドカードで、

半月のリーディングをしています。

Facebook、インスタグラム、Twitterで、見られますので。

宜しかったらご覧下さい。

 

**********

 

facebook

instagram

twitter

 

フォローよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP