マイカラー

おはようございます。

 

7月11日(水)

ムーン姉さんこと

sistermoon  いのうえひとみです。

 

My favorite things 100.

No.57「ever green」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好きなものを追求して、

57日になりました。

今までも、好きなことに重きを置いてきたけれど、

様々な発見があり、楽しいです。

 

今日は、好きな色。緑。です。

緑にも色々な色があって、

それぞれに名前がついています。

わたしの好きな緑は、

常盤緑。ever green  なのかな。きっと。

よくある普通の緑です。

 

緑を見ていると、落ち着くというか、

とても安心します。

だからと言って、

あれもこれも、この緑色にするわけではないけれど、

他の色も、赤も、黄色も、紫も、オレンジも

大好きだけれど・・・。

この色には、呼ばれることがあります。

だからマイカラーなのだろうと思うのです。

 

洋服を買うときも、

この緑色に魅かれます。

緑色のスカートとか、

ワンピースとかに目を奪われて、

お店に入るとか。

でも、結局それは買わずに、

ほかの素敵なものとの出会いがあったりします。

 

人生において、

様々な場面で、

手助けをしてくれたり、

応援してくれる色があると思うのです。

 

数秘&カラーでも、その時々において、

キーとなる色をお伝えしています。

好きな色や、鍵となる色を身につけると、

気分も上がったり、

いい笑顔になったりすると思いますよ。

 

最近、写真の整理をしていて気づいたのですが、

緑の中にいるとか、

緑の服を着ていると、

すごくいい顔しているなぁと思いました。

顔映りをよくしてくれてるのかな?

 

うちに近くに、

道路の両側から、大きな桜の木が茂っていて、

緑のトンネルになる場所があります。

かなり続くのですが・・。

その下を車で通ると、

頭の中で、勝手にバッハが流れウキウキします!

ご機嫌な道です。

 

そうか、こうやって、

マイカラーに助けられているんだな、と

新たな気づきがありましたよ。

 

皆さんにとっても、

マイカラー、探して見ませんか?

何色かしら?

 

 

お読み下さりありがとうございました。

 

*お知らせ*

 

1. ただ話を聞く

この企画に関するブログはこちら  →  ⭐️

話を聞いて欲しいなぁというかた、お待ちしています。

お申し込みはこちら  →     

 

 

2. マリイ 松岡一哲写真集

 

私が扱っている、mmbsから素晴らしい写真集が発刊されました。

サイトからの紹介文です。

********************

松岡一哲写真集『マリイ』が、いよいよ登場!!
近年、各界より注目され、正式な写真集の発刊が待たれていた
写真家・松岡一哲、初の本格的な写真集です。

企画から5年以上の歳月を経て生まれた本書は、
松岡一哲が妻のマリイと撮影しつづけた一冊。

松岡一哲は「ただ在る」、その人間の営みを、
妻・マリイ、あらゆる人物、風景から静謐に捉え続けます。

純粋なる写真芸術として写真史の系譜に堂々と立ちながらも、
最新の写真表現を実現した渾身の作品集、ぜひご高覧ください。

「ここ何年かに見たなかで一番の写真集です」(森岡書店 森岡督行)

*********************

そこで、sistermoonとしては、

毎回のように特典付きです!

カードリーディング&おみくじ付き

¥10.500  + 税

愛に溢れた素晴らしい写真集です。

どんな言葉でも言い足りないくらいです。

お申し込み sistermoon1111@@gmail.com

@を一つとってください。

 

 

3.      あきる野のサロン

毎週火曜日。

13:00〜

一日、お一人様のゆっくりとした時間で、

お話を聞かせていただきます。

安心した空間ですので、ぜひお試しください。

ご連絡いただいた方に、場所をお知らせいたします。

 

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

*満月と新月に

インナーチャイルドカードで、

半月のリーディングをしています。

Facebook、インスタグラム、Twitterで、見られますので。

宜しかったらご覧下さい。

 

**********

今日はいつもより

be slowly 🐢

いつもの自分が

少し先で待っている

 

facebook   

instagram

twitter

 

フォローよろしくお願いします。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP