行き着いた先は・・・

おはようございます。

 

7月29日(日)

ムーン姉さんこと

sistermoon  いのうえひとみです。

 

My favorite things 100.

No.72「コーディネート」

 

 

 

 

 

 

 

 

不安定な台風が、日本列島を縦断しています。

関東も、まだまだ影響があります。

あとは、祈るばかりですが、

被害が起きませんように・・。

 

さて。今日の好きなことは、

コーディネート。

 

バブル世代の私たちは、

このコーディネートが苦手な世代なのだとか。

ブランド志向だったからなのかな。

組み合わせができない世代だと、

ある方が話されていました。

 

ふむふむ。

確かに・・。

そして、最近は、年齢を重ねてのオシャレが、

難しいなぁと感じるようになりました。

娘と服の貸し借りもするのですが、

同じ服を着ても、

全く違う!雰囲気!ニュアンス!

なんだ?なぜ?

 

着こなしかたによって、

年相応に見えるのですが、

なんとも、しっくりこないのですよね。

 

否応無く、コーディネートをするようになり、

今は、そのことを考えるのが、

楽しくなっています。

 

若い時は、

時代もそうでしたが、

モノクロが多かったかな。

とにかく、地味な色を選んでいました。

・・・これもインナーチャイルドの傷がそうしていたようです。

・・・目立ってはいけない。目立つと恥ずかしい。・・・・

 

とはいえ、

当時の写真を見ると、

ピンクとかグリーンも着ていますが。

どうも、ただ着ているだけ。

コーディネートという域には達していない。

 

最近は、女子も男子も

オシャレな方が多く、

見ているのも、とても楽しいです!

 

ここは、若い人たちからの

アイデアを学びながら、

年相応のファッションをしていきたいなぁと思います。

 

若く見えることが好きなことではなくて、

楽しそうに見えることが、

最近の好きなファッションです。

つまり、本当に

好きなものを選んでいるということですね。

 

バブルの頃は、

服を着せられているようでしたね。

まさに、若気の至り。

あれがあったから、今の私があると思っています。

 

というわけで、

えっ?そんなコーデネート?

と思われても構いません!

私が楽しんで、

好きな服を着ているのですから。

 

さて、今日は何を着て行こうかな?

 

 

お読み下さりありがとうございました。

 

*お知らせ*

 

1. ただ話を聞く

この企画に関するブログはこちら  →  ⭐️

話を聞いて欲しいなぁというかた、お待ちしています。

お申し込みはこちら  →     

 

 

2. マリイ 松岡一哲写真集

 

私が扱っている、mmbsから素晴らしい写真集が発刊されました。

サイトからの紹介文です。

********************

松岡一哲写真集『マリイ』が、いよいよ登場!!
近年、各界より注目され、正式な写真集の発刊が待たれていた
写真家・松岡一哲、初の本格的な写真集です。

企画から5年以上の歳月を経て生まれた本書は、
松岡一哲が妻のマリイと撮影しつづけた一冊。

松岡一哲は「ただ在る」、その人間の営みを、
妻・マリイ、あらゆる人物、風景から静謐に捉え続けます。

純粋なる写真芸術として写真史の系譜に堂々と立ちながらも、
最新の写真表現を実現した渾身の作品集、ぜひご高覧ください。

「ここ何年かに見たなかで一番の写真集です」(森岡書店 森岡督行)

*********************

そこで、sistermoonとしては、

毎回のように特典付きです!

カードリーディング&おみくじ付き

¥10.500  + 税

愛に溢れた素晴らしい写真集です。

どんな言葉でも言い足りないくらいです。

お申し込み sistermoon1111@@gmail.com

@を一つとってください。

 

 

3.      あきる野のサロン

毎週火曜日。

13:00〜

一日、お一人様のゆっくりとした時間で、

お話を聞かせていただきます。

安心した空間ですので、ぜひお試しください。

ご連絡いただいた方に、場所をお知らせいたします。

 

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

*満月と新月に

インナーチャイルドカードで、

半月のリーディングをしています。

Facebook、インスタグラム、Twitterで、見られますので。

宜しかったらご覧下さい。

 

**********

今日はいつもより

be slowly 🐢

いつもの自分が

少し先で待っている

 

facebook   

instagram

twitter

 

フォローよろしくお願いします。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP