生きとし生けるものに

おはようございます。

 

8月25日(土)

ムーン姉さんこと

sistermoon  いのうえひとみです。

 

My favorite things 100.

No.98   「人を応援する」

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は仕事について。

好きなことは、応援するなのですが、

わたしの仕事は、人を応援することなのかな、と。

 

少し長くなりますが、是非お付き合いください。

 

就職したのは、バブルの絶頂期で、

SEでした。

そんなに仕事も出来ず、気づいたことは、

人と接する仕事の方が向いている、ということでした。

 

その後、子供を育てるって面白そうだから、

そばで見ていたい!と思い、

専業主婦になります。

家事も子育ても好きでした。

 

そして、下の子が小学校に入る頃、

介護保険制度が始まるのです。

家庭の主婦の能力を、仕事に生かす。

当時、祖父母の介護に

母や、叔母たちが苦労していたのを見ていたので、

これはすごい制度だ!と思い、

資格を取りに行きます。

 

働く人も、サービスを受ける人も対等に、という考え方に惹かれ、

家事支援のNPOに登録します。

子育て、病後、介護保険外・・・・。

いわゆる隙間産業。

それでも、困っている人はたくさんいらして、

様々な援助をしてきました。

 

料理を作る仕事も多く、

制限時間の中で、決められた材料とその家の調味料で、

数品のおかずを作るのです。

でも、このゲームみたいなことが、

楽しくて、おもしろかったことを覚えています。

子育て中って、買い物にも行かれない方もいて、

冷蔵庫に人参とかぼちゃしかない!とか。

それでもなんとかしたのです。

楽しい思い出です。

 

その後、介護の仕事に着きます。

寝ても覚めても、仕事のことを考える日々もありました。

今、必要とされているものはなんだろう?

そんなことを、ずっと考えていました。

 

それでも、利用者様は、亡くなります。

制度も、どんどん変わって行きます。

 

どこに向かって行けばいいのか、

わたし自身迷ってしまいました。

 

そんな時、自分に向き合いました。

心理学、

スピリチュアル。

自己啓発系?

などなど・・・。

 

中には、怪しい人もいるようですが、

わたしがこの人だ!と思った方々からは、

様々なことを学びました。

 

それから学んだ、

カードリーディングや、数秘、アロマ。

これらのアイテムは、

今もわたしの大切なツールです。

 

それでも、まだ少しだけ介護の仕事をしています。

 

3Kと言われる仕事だし、

いろんな方に

やめたほうがいいと言われました。

 

でも、なんだか好きなのです。

いつも、死と隣り合わせの介護現場。

今日会えていた方が、明日にはもういない。

今日、楽しく、笑顔で笑うことが、

その方の良い思い出になるとか、

そういうことではないのです。

 

生きるということは、

死へと向かっていくのです。

誰でも。

お金持ちでも。

貧乏でも。

重い障がいがあっても、

目に見えない障害でも。

もちろん、元気な方でも。

 

だけど、

楽しく過ごす。

精一杯過ごす。

ありがとう、が飛び交う。

この日々が、愛おしく感じるようになりました。

 

20年弱、やっていることになるのですが、

数年前まで、

感情移入が、半端なくて。

一緒に泣いたり、同情したり、良い方法を探したりしていました。

自ら、苦労をかっていたのですね。

 

今は、お一人ずつ、リスペクトしています。

なので、特に何もしません。

特別な感情も湧きません。

それが、愛の行使だと思うからです。

同情するって、上から目線であることに気づいたからです。

責任を負えるわけでもないのに、

泣くのも、かえって失礼だと思ったからです。

 

これは、あくまでわたしのやり方です。

今は、ただ、その瞬間瞬間を大切に、

見返りを求めず、

評価も求めず、

ただただ、目の前の仕事をしています。

 

これは、介護の仕事に限らず、

カードリーディングのお仕事でも、

同じ気持ちです。

 

そして、

その方々が、新しい気持ちで、

一歩が踏み出せるように、

いつも背中から、応援しています。

だから、わたしの仕事は、

応援することかな、と思うのです。

 

これは、身近な方々にも、

同じ気持ちでいます。

家族や、友人、クライアント様も含め、

いつも、応援しています。

花や、うちの猫や、

全ての生きとし生けるもの。

そのものらしく、

生き生きと

生きてけるように。

 

これからも、ずっと

応援します。

もちろん、自分にも!

だって、自分のこと一番わかっているのは、

自分ですからね。

 

 

 

お読み下さりありがとうございました。

 

*お知らせ*

1、わたしのきんいろ手帖、予約開始!

毎年発売される、mmbs 服部みれいさん監修の2019年の手帖。

今年の予約が始まります。

sistermoonで、お買い上げいただいた方には、

インナーチャイルド・カードでのサクッとリーディングを

お付けします。

料金は、手帖代のみ。¥1550+税です。

ご予約は、9月9日までお受けいたします。

ジャンジャン、お待ちしています。

色は、リッチゴールド、と シャンパンゴールドの2色!

どちらか記入してくださいね。

お申し込みはこちらまで。 @1つ取ってくださいね。 sistermoon1111@@gmail.com

 

 

2. ただ話を聞く

この企画に関するブログはこちら  →  ⭐️

話を聞いて欲しいなぁというかた、お待ちしています。

お申し込みはこちら  →     

 

 

3. マリイ 松岡一哲写真集

 

私が扱っている、mmbsから素晴らしい写真集が発刊されました。

サイトからの紹介文です。

********************

松岡一哲写真集『マリイ』が、いよいよ登場!!
近年、各界より注目され、正式な写真集の発刊が待たれていた
写真家・松岡一哲、初の本格的な写真集です。

企画から5年以上の歳月を経て生まれた本書は、
松岡一哲が妻のマリイと撮影しつづけた一冊。

松岡一哲は「ただ在る」、その人間の営みを、
妻・マリイ、あらゆる人物、風景から静謐に捉え続けます。

純粋なる写真芸術として写真史の系譜に堂々と立ちながらも、
最新の写真表現を実現した渾身の作品集、ぜひご高覧ください。

「ここ何年かに見たなかで一番の写真集です」(森岡書店 森岡督行)

*********************

そこで、sistermoonとしては、

毎回のように特典付きです!

カードリーディング&おみくじ付き

¥10.500  + 税

愛に溢れた素晴らしい写真集です。

どんな言葉でも言い足りないくらいです。

お申し込み sistermoon1111@@gmail.com

@を一つとってください。

 

 

4.      あきる野のサロン

毎週火曜日。

13:00〜

一日、お一人様のゆっくりとした時間で、

お話を聞かせていただきます。

安心した空間ですので、ぜひお試しください。

ご連絡いただいた方に、場所をお知らせいたします。

 

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

*満月と新月に

インナーチャイルドカードで、

半月のリーディングをしています。

Facebook、インスタグラム、Twitterで、見られますので。

宜しかったらご覧下さい。

 

**********

今日はいつもより

be slowly 🐢

いつもの自分が

少し先で待っている

 

facebook   

instagram

twitter

 

フォローよろしくお願いします。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP