愛されていたと知る時

今日は、6月30日。夏越しの大祓。

お菓子の水無月を食べる風習も有ります。

氷の上に小豆がのっている所を、

お菓子にしたもので、京都ではよく食べられます。

小豆は厄よけの意味も有るそうですよ。

茅の輪くぐりも、なさいましたか?

近くの神社へ行ってきました。

半年の厄払いをして、これからの後半へ向けて、

仕切り直しです。

 

さて、1年前の今日。

10年勤めた仕事を辞めました。

この1年がどのようなものだったのか。

振り返ってみると、恐ろしい程変化をしています。

身体も、心も、いろいろと変化が有り、

良い事も、悪い事も、バランスよく有った様に思います。

さすが、神様のなさる事です。

バランスが大事ですからね。

その体験すら、良いも悪いもなく、

ただただ、日々の体験を味わうだけです。

 

EFT&MRでは、小さい時の体験が良く出てきます。

今の苦しみが、実は小さい頃の、

または生まれた時の記憶であったりする訳です。

その時代のその体験が、

今の自分の心を動かしているのだとしたら、

不思議な感じがしますよね。

喧嘩したことや、怒られた事、失敗した事。

それを思い出さない様に抑圧しているので、

今が苦しくなってしまうのですね。

そこを緩めていく事が、EFTなのです。

 

先日のカウンセリングで、

思いもかけない深い所へ行く事が出来ました。

その時の体験が、どの様に書かれていたのか気になり、

私の育児日記を探しました。

その体験は、きちんと書かれていました。

まぁ、少しは大きな出来事だったのでしょう!

 

祖母が、書いてくれた日誌で、

『可愛さ一心で書いているが、いつか、誰かが読んでくれて、

こんな風に育児をしていたのだ、と判ってもらえたら嬉しいです』

と書いてありました。

 

とても細かく書かれているので、

嫁であった母は、キツかっただろう、と推測できます。

でも、こうやって残っている事は、

1つの思い出だし、祖母としての思いであったり、

客観的に見た、父と母の仲のよさであったり、

季節ごと、家族ごとの、節目の行事等もきちんと記録があり、

読んでいて心が暖かくなり、

いつの間にか涙がスーッと流れてきました。

 

私だったら、こうやったのになぁ・・・。

という事を、後々沢山思って生きてきたのですが、

読んでいると、

その時のベストな選択だったのだと確信しました。

 

過去の出来事は、

家庭の事や、恋愛でも、仕事でも、友人とでも・・・。

ああしたらよかったのに。

こうしてくれていたら、また違ったのに。

と思う事も有りますが、

そう思ったから、今の自分がいるのであって、

その時、その時の決断は、

なにも間違ってなかったのだと思うのです。

 

結局、今なのね!

 

あの時は、思いっきり愛されてきたのだ。

 

そう思えたら、

今がハッピーに思えてきませんか?

今が、ハッピーであれば、

過去も未来も、どうでも良くて、

今、この瞬間の幸せを感じていく事が、

明日を作って行くのだと思います。

 

憎しみや、苦しみをずっと抑圧して生きていく事は

本当に辛いと思います。

私も、しがみついてきたものがありましたから、

その辛さが、少しは判ります。

 

お母さんや、ご家族に憎しみをお持ちでしたら、

少しでも良いので、手放していきましょうか。

・・・夏越しの大祓ですし・・・

時代や、環境や、様々なことがあって、

ひどいやり方だったかもしれませんが、

でも、その時のベストな方法であったと思います。

それは、自分に取って、

後から気付く為の、スイッチだったのかもしれません。

 

愛されていたと知る事。

そこが、大きなひろがる世界への

入り口の様な気がします。

 

秋まで、暑い日が続きそうです。

素晴しい夏がやってきますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月4日の新月から、メニューの変更をします。

7月4日までにお申し込みの方は、

今までの料金です。

宜しくお願い致します。

サンキュウハンド (介護保険外 外出サービス)お問い合わせ

http://www.facebook.com/thankuhand

イベントのお問い合わせ・カードリーディングのお申し込みはこちら    

 https://sistermoon11.com/cardleading/

{今後の予定} 詳細が判り次第、告知して行きます。

cafeころん  出店予定日

7月6日(水)

7月24日(日)

7月27日(水)

20分 2000円 〜

*タロット・オラクルカード講座、ご希望に会わせて開催しています。

・ハーバルタロット

・ルノルマンカード

・The answer is simple

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP