自由であること

初夏の夕方は本当に気持ちがいいですね。

一日の余韻とまだまだ何か出来そうな夜の始まりです。

この写真の中に白い月が映っています。

西の空からは夕焼けが迫っていますが、

雲も自由に風に吹かれていました。

 

物事を選択する時に、愛から? 怖れから?

という自問自答をしています。

そこには、自由であるか? ということも含まれている様に思います。

 

ある選択をする時に、

頑張る!と言いながら、もしかして失敗するかも! という怖れがあると、

言い訳や、退路を考えて、あやふやな選択するかもしれません。

 

誰かの選択を応援する時も、

賛成している! と言いながら、 自分のエゴの為に、

心から応援していない事もあるかもしれません。

 

そのような選択は、自分も(相手も)自由ではありません。

アクセルを踏みながら、ブレーキも踏んでいるような物事(関係)は、

息が詰まり、苦しいものになると思います。

 

なぜ、ブレーキを踏んでしまうのか。

エゴのなせる技ですね。

傷つきたくない

失敗したくない

負けたくない

・・・たくさんのエゴが、ブレーキを踏ませてしまい、

私が我慢すれば良いんだ

こんな私が悪かった

・・・という罪悪感でいっぱいになってしまうのです。

 

全部、自分の考えたストーリーに振り回されてしまっています。

自分のハートは本当はどうしたいのか?

エゴや思考の声ではなく、

自分のハートの声を聞いてみましょう。

 

綺麗な雲を見ていたら、

もっと自由でいいんじゃないかなぁ、と思いました。

 

新しいメニューです

イベントのお問い合わせ・カードリーディングのお申し込みはこちら       https://sistermoon11.com/cardleading/

 

 
securedownload

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP