道を極める人との出会い

おはようございます。

 

5月18日(金)

 

ムーン姉さんこと

sistermoon いのうえひとみです。

 

楽しみにしていただいている、

100個の好きなもの。

本当に好きなものだけに

触れる生活を夢見ております。

 

では、今日の

My favorite things 100.

No.6  は 『お茶」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お茶はとっても身近で、大好きな飲み物です。

落ち着かせてくれたり、

一息つく時にも欠かせません。

紅茶、烏龍茶、緑茶、ハーブティー、などなど・・・。

たくさんの種類のお茶から、

今日はどれを飲もうかな?と考えるのが好きです。

 

そして、一番好きなのは、お抹茶です。

学生の頃、すごく真剣に茶道に取り組んでいて、

就活する時期に、

「お茶の先生になりたい」と、言い出すほど。

・・・敢え無く、却下されて、叱られました。

・・・これもインナーチャイルドに触れますが、

・・・このような体験は、小さい頃から何度もあったのです。

・・・と、セルフワークへ始まりです。

 

そこまで、心酔したのは、

茶道と華道をを教えていた師匠との出会いでした。

道を極める人、と言うのは、

まっすぐで、

真摯で、

好きのことへの愛に溢れていました。

 

茶道は、総合芸術で、

奥が深いものだと言うことを

丁寧に学ぶことができたのです。

陶芸、布、竹細工、塗物、掛け軸、茶花。

炭、茶、季節感、懐石料理、着物・・・などなど。

 

今は、時々お抹茶を点てる程度ですが、

気軽に楽しんで良いと思います。

作法、しきたりも大切です。

でも、日々にの暮らしの中に、

取り入れ、楽しむことが、

好きなことです!

 

お読み下さりありがとうございました。

 

*お知らせ*

1. マリイ 松岡一哲写真集

 

私が扱っている、mmbsから素晴らしい写真集が発刊されました。

サイトからの紹介文です。

********************

松岡一哲写真集『マリイ』が、いよいよ登場!!
近年、各界より注目され、正式な写真集の発刊が待たれていた
写真家・松岡一哲、初の本格的な写真集です。

企画から5年以上の歳月を経て生まれた本書は、
松岡一哲が妻のマリイと撮影しつづけた一冊。

松岡一哲は「ただ在る」、その人間の営みを、
妻・マリイ、あらゆる人物、風景から静謐に捉え続けます。

純粋なる写真芸術として写真史の系譜に堂々と立ちながらも、
最新の写真表現を実現した渾身の作品集、ぜひご高覧ください。

「ここ何年かに見たなかで一番の写真集です」(森岡書店 森岡督行)

*********************

そこで、sistermoonとしては、

毎回のように特典付きです!

カードリーディング&おみくじ付き

¥10.500  + 税

愛に溢れた素晴らしい写真集です。

どんな言葉でも言い足りないくらいです。

お申し込み sistermoon1111@@gmail.com

@を一つとってください。

 

2.     いな暮らしさんでのお話会

マーマーマガジンの声のメルマガを聞いている方。

もちろん聞いていなくても、興味のある方。

ぜひぜひ、一緒にお話ししませんか?

いな暮らしさんで1ドリンクオーダー(¥500)

5月26日(土曜日)  17:00からです。

いな暮らしの萌さんも参加されます。

「うつくしい自分になる本」や、みれいさんの他の本でも、

気になるところなど、シェアしていみませんか?

気軽にお話しましょう。

そして、その日は14:00から

カードリーディングもしています。

30分 2500円+1ドリンクオーダーです。

お待ちしています。

お申し込みは、こちらへ

sistermoon1111@@gmail.com

@を一つとってくださいね。

 

3.      あきる野のサロン

毎週火曜日。

13:00〜

一日、お一人様のゆっくりとした時間で、

お話を聞かせていただきます。

安心した空間ですので、ぜひお試しください。

ご連絡いただいた方に、場所をお知らせいたします。

 

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

*満月と新月に

インナーチャイルドカードで、

半月のリーディングをしています。

Facebook、インスタグラム、Twitterで、見られますので。

宜しかったらご覧下さい。

 

**********

今日はいつもより

be slowly 🐢

いつもの自分が

少し先で待っている

 

facebook   

instagram

twitter

 

フォローよろしくお願いします。

 

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP