多様性を生きる

 

 

 

 

 

 

2021年4月26日

ご機嫌いかがですか。

sistermoon  いのうえひとみ です。

 

今日は、アカデミー賞の授賞式です。

賞が全てではないですが、

映画好きとしては、

とても楽しみなイベントです。

 

差別のある社会、アメリカで

賞が決まると言うことは、

何かしら偏りがあると言われてきました。

今でも、そういう所はあると思うのですが、

少しずつ変わってきています。

 

昨年は、韓国の映画が受賞しました。

その前は、Netflix作成の

シンプルな映画が受賞しました。

 

今年もノミネート作品を見ているだけでも、

多様性に富んでいると思います。

どんなドラマが訪れるでしょうね。

楽しみです。

衣装も含めて・・。

 

この状況では、

映画館も休業を余儀なくされ、

とても残念。

 

自粛生活中は、配信にとても助けられましたが、

映画館で見る迫力、音響など、

本当に素晴らしいなぁと。

 

私は、学生時代に

映画館でアルバイトをしていました。

まだフィルムの技師さんがいらっしゃる時代でした。

 

新宿には、大きい集客の映画館もあって、

(私のバイト先は、小さめでしたが・・)

映画を見る人たちの表情も、

特別な時間を過ごす悦びに満ちていたのを、

なんとなくですが、覚えています。

 

技師さんの、真面目で素朴な感じも、

会社の方たちも、

とにかく映画を愛していることが、

よくわかった時代でした。

 

その頃、アメリカへホームステイに行って、

ショッピングモールにある映画館に入りました。

こんなのが日本にあったら、

もっと手軽に見られるし、いいのになぁ・・!

と思ったのでした。

 

今では、ほとんどが、

このようなスタイルですね。

映画が身近になったのは、

すごく嬉しいのだけれど、

迫力のある大きな画面で見た映画が、

少なくなるのは、すごく残念。

 

どちらがいいとかではなくて、

どちらもいいなぁと思います。

 

肌の色、人種、貧困、性別、ハンディキャップ・・・。

それらの垣根が、取り払われた時代に

なることを祈るばかりです。

 

そのようなことに焦点を当てたスピーチ。

一つ、一つ、感動してしまいます。

 

映画って、本当にいいなぁ。

 

早く見に行ける

時期が来ますように。

 

 

穏やかな日々でありますように。

今日もクリアに。

 

**********************

カードリーディングにご興味のある方、

お気軽に、ご連絡ください。

メールにて(メッセンジャーでも)

鑑定結果をお知らせいたします。

**********************

HPで、SHOPにアクセスしやすくなりました。

新しいメニューも、よろしくお願いいたします。

HPはこちらから → 

*****宇宙料金 リーディング*****

1、 まず、聞いてみたいことを思ってみる

2、 宇宙タイミングで、申し込む

3、 ご相談にあったカードでリーディングします。

宇宙タイミングでお送りします。

4、 振込先をお伝えします。

5、 好きな時に、好きな金額をお振り込みください。

こんな感じで、始めてみます。

宇宙料金のリーディング

ぜひ楽しんでみてくださいね。

お待ちしています。

******************

お問い合わせは、HPから。

*sistermoon  のサイトはコチラ  

*満月と新月に

半月間のリーディングをしています。

Facebook、インスタグラムで、見られますので。

宜しかったらご覧下さい。

**********

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP