感じるままに  7号食 2日目〜3日目

玄米だけを食する、7号食。

飲み物は、白湯、水、ほうじ茶。

一日に何回でも食べて良いのですが、

就寝前の4時間前にまでに終了すること。

写真の雑紙、『天然生活』2月号で、

みれいさんのエッセイが7号食について。

これで、少しスイッチ。

実際にスイッチを入れたのは、ココ。→ 

 

昨日の2日目。

また、早足で散歩に行きました。

体重も少しずつ軽くなり、動きやすくなっています。

眠さは収まって来て、なんだかひらめきや気付きが湧いて来ます。

良い事も、悪い事も、いろいろ思い知らされることも・・・。

ドンドン出てくる。

感情面でも毒出しがあります。おもしろいなぁ。

少しだけ、視力が良くなった様な気がしています。

何となくね。気分かもしれないけど。

あとは、数独があっという間に出来てしまった!

この問題だけが、同じレベルなのに、作った人が甘かったのか?!

驚く早さで完成!枠から数字が出てくる感じがしました。

 

そんな2日目も終わり、3日目。

いつもと変わらない朝。血圧も正常値。

他の食べ物を見ても、そんなに欲しくない。

でも、午後には生協の宅配が到着!

先週注文した、7号食開始前の食べたかったものが

沢山到着していました。

これを見たときは、さすがに、悔しさが・・・。

あれも、これも家族に食べられてしまうのだ・・・。

まぁいっか。

私は自分と向き合うのだもん。

何が見えるか、何を感じるのか、が好きなのだもん。

 

しかし、一番大きい変化は、感情が穏やかな事。

じつは、昨年体調崩したときも、

怒りという感覚がなくて、『ただあるだけ』という感覚のみ。

今回は、そこ迄ではないけれど、

あまりイライラしないのです。

 

怒ったり、いらついたり、することは、

人間だからあっても良いし、当然持っている物です。

無いから偉いとか、そう言う事ではなくて、

怒る時には、怒らないとっていう人もいる。

 

でも、自分が怒る事も、誰かが怒っている事も

好きじゃない。

やっぱり、私の見たい世界は怒りが無い方が良いなぁ。

うん。自分の見たい世界を、自分で実行したいだけなんだ。

街の中や、あちこちから聞こえてくる

その罵声は必要なのかな。

その不愉快な表情は、イライラは、

誰に向けているんだろうね。

 

自分に腹が立っている。

自分にイライラしている。

 

そう言う事もあると思う。

 

とにかく、3日目の夜に気付いた事は、

どんな方向でも好きな事だらけにしたいから、

これからもあんまり怒らないと思う。

あんまり怒らない人が、どういう風に見えるか判らないけど、

もう、関係ない。

 

自分の見たい世界を、実行したいだけだと思う。

 

こうやって3日目の夜は更けていきます。

 

 

 

 

 

securedownload

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP