川上にいるんだ、って。

おはようございます。

 

10月18日(木)

ムーン姉さんこと

sistermoon  いのうえひとみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川を時々、見たくなって

見に行ったりするのです。

嫌なこととか、

悩んでいることとか、

流してもらえそうです。

 

日本には、素敵な川があります。

私の住んできた所も、

川の近くが多いような気がします。

 

最近、目にする言葉や、

耳にする言葉から、

気づくことがありました。

私たちは、川上に立っているんだ。

ということ。

 

人生の流れも、

過去があって、

未来がある。というのが、

「普通」に思っていることですよね。

川下にいるんだと、思っていました。

 

でも、最近身の回りに起こることを見ていると、

未来が決まっていて、

過去があるような、

体験がとても多くあるのです。

 

人との出会い。

ものとの出会い。

 

つまり、

川に入って、

川上から流れてくるものを

受け取っているのが、

本当に起こっている世界。

今の自分は、川上に立っていて、

未来へ何かを手渡している。

そう、未来を決めているのは、

まだ見ぬ自分ではなくて、

今のあなたが、決めているということ。

 

 

今、楽しいことをすること。

これが川上で例えばですが、美味しそうな林檎を流しましょう。

楽しいこと=美味しそうな林檎  です。

 

それが、未来の自分へ届くようになるのです。

何時間か、何日か、何ヶ月か・・・。

その時の自分が、川下にいて、

美味しそうな林檎を受け取るのです。

 

その林檎、受け取りたいなぁ。

と思ったら、

 

まず、今!

 

イマココを

大切にすることなんだ!と。

 

まぁ、もう知っている、という方もいれば、

なんのこっちゃ?という方もいると思います。

 

今を大切にする。

 

という言葉なんて、

嫌という程聴いていると思いますが、

未来の自分に、

気づいてもらうための、

手段だったんだなぁと、

なんとなく腑に落ちた訳です。

 

川の思い出、たくさんあるのですが。

この話に腑に落ちた時に、

思い出したことがあります。

 

子供会の行事で、

上流の川で、バーベキューをしたのです。

ドンくさい私は、

履いていたサンダルを

遊んでいる最中に、流してしまったのです。

仕方なく、靴を履いて遊んでいたら、

またその靴を流してしまうのです。

 

プカプカと早い流れに乗っていく、

靴をぼーっと見ているしかできない私。

帰りの電車の中で、

サンダルと、靴という、片方づつの足元が

情けなくて、悲しくて、

しくしく泣いていたことを思い出しました。

 

そのサンダルを

その後の私が受け取った!なんてオチはありませんが。

今、こうやって思い出しているので、

受け取ったのかな。

 

でも、川の流れって早くて、

あっという間に過ぎてしまうのですよね。

本当に、

一瞬、一瞬、

自分に嘘をつかないことなんだと思います。

 

過去の自分が、

未来に自分に

たくさんのギフトを用意してくれています。

そんな風に思うのですよ。

 

さぁ、今日のギフトは、

なんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

お読みくださり、ありがとうございました。

 

 

* あきる野のサロン

毎週火曜日。

13:00〜

一日、お一人様のゆっくりとした時間で、

お話を聞かせていただきます。

安心した空間ですので、ぜひお試しください。

ご連絡いただいた方に、場所をお知らせいたします。

 

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

*満月と新月に

インナーチャイルドカードで、

半月のリーディングをしています。

Facebook、インスタグラム、Twitterで、見られますので。

宜しかったらご覧下さい。

 

**********

 

facebook   

instagram

twitter

 

フォローよろしくお願いします。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP