欲張りな夢

おはようございます。

 

5月28日(月)

ムーン姉さんこと

sistermoon  いのうえひとみです。

 

My favorite things 100.

No.16「着物」

 

 

 

 

 

 

 

今日も、思い出が先行します。

 

世の中の女性が、

着物を着なくなってからも、

母は普段着として、着物を着ていました。

和裁も洋裁もする母。

私の服は、母の手作りが多く、

それが恥ずかしい時期もありました。

 

学生の頃、茶道を始めて、

着物が必要になると、

母は、嬉々として(多分)

着物を縫ってくれました。

子供の頃から、

母が和裁の道具を出して、

印付けをしたり、

くけ台?を使って、針を進める手を見ることが

大好きでした。

 

成人式の着物も母が縫ってくれました。

長襦袢と、着物の袖丈がぴったりと一致することで、

あちこちで着付けをしてもらうと、

よく褒められました。

 

着物を着ると、

母のぬくもりも纏っている様で、

お茶会に出て行くときも、

一人でも怖くなかったのです。

 

その着物を、私の娘が着る姿を

母に見せた時は、

とても、とても、喜んでいました。

 

そして・・・。

着付けを再び習ったのですが、

まだ、自分で着ることもできず、

案の定、タンスの肥やしになってしまっています。

 

さぁ、これからどうしましょう?

ここはまだ手がつけられません!

これからの課題です。

 

でも、着物を着ているご高齢のご婦人を見ると、

憧れの目で、追いかけてしまいます。

そうだ!

また一つ、目標ができたと思おう!

うー。

欲張りです!

 

今日も素敵な1日を。

 

 

お読み下さりありがとうございました。

 

*お知らせ*

1. マリイ 松岡一哲写真集

 

私が扱っている、mmbsから素晴らしい写真集が発刊されました。

サイトからの紹介文です。

********************

松岡一哲写真集『マリイ』が、いよいよ登場!!
近年、各界より注目され、正式な写真集の発刊が待たれていた
写真家・松岡一哲、初の本格的な写真集です。

企画から5年以上の歳月を経て生まれた本書は、
松岡一哲が妻のマリイと撮影しつづけた一冊。

松岡一哲は「ただ在る」、その人間の営みを、
妻・マリイ、あらゆる人物、風景から静謐に捉え続けます。

純粋なる写真芸術として写真史の系譜に堂々と立ちながらも、
最新の写真表現を実現した渾身の作品集、ぜひご高覧ください。

「ここ何年かに見たなかで一番の写真集です」(森岡書店 森岡督行)

*********************

そこで、sistermoonとしては、

毎回のように特典付きです!

カードリーディング&おみくじ付き

¥10.500  + 税

愛に溢れた素晴らしい写真集です。

どんな言葉でも言い足りないくらいです。

お申し込み sistermoon1111@@gmail.com

@を一つとってください。

 

 

 

2.      あきる野のサロン

毎週火曜日。

13:00〜

一日、お一人様のゆっくりとした時間で、

お話を聞かせていただきます。

安心した空間ですので、ぜひお試しください。

ご連絡いただいた方に、場所をお知らせいたします。

 

*sistermoon  のサイトはコチラ  

 

*満月と新月に

インナーチャイルドカードで、

半月のリーディングをしています。

Facebook、インスタグラム、Twitterで、見られますので。

宜しかったらご覧下さい。

 

**********

今日はいつもより

be slowly 🐢

いつもの自分が

少し先で待っている

 

facebook   

instagram

twitter

 

フォローよろしくお願いします。

 

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP