『料理する意味』    7号食 7日目

立春を過ぎてから、

寒いが続いています。

今日も7号食に欠かせない散歩をするのも、

ためらうほどでした。

 

いやぁ、7号食。7日目になりました!

体重は、底値になったようで、

これ以上は減らない感じになっています。

不食の方達にも、ふくよかな方もいらっしゃるのだとか。

体重も、数式ではないベストな体重が、あるのかもしれませんね。

めんげんも、他のものを食べたくなる事も、

減って来ました。

ただ、困っているのは、味見が出来ないことです。

家族の為に料理を作るのに、

本当においしいかどうか判らないで出す、というのは、

初めての事です。

 

家庭料理の味は、毎回ブレているから、

家族は飽きずに食べる、という説を聞いた事が有ります。

外食に飽きるのは、同じ味だからだそうです。

となると、料理は下手でも、

自信が持てます!

 

最近、『一汁一菜』の土井善晴さんが話題になっています。

この言葉に救われる方は多いのではないかしら。

先日、NHKのテレビでのお話がとてもステキでした。

視点・論点 「料理する意味」

家庭で子どもに、食事を丁寧に作るという事が、

多くのものを子どもに与えている。

もちろん、豪華な食事ではなく、「一汁一菜」でよいとのこと。

とても勇気づけられるお話でした。

 

私は、二人の子どもを育てて来ましたが、

食事に一番エネルギーを掛けて来たかな、と思っています。

 

まず、材料のこだわりです。

生協に2つ入っていて、良質のものを使う様にしています。

調味料はもちろん、子どもの好きなジュースや、ウインナーなどは、

良質なものを、味わって欲しかったのです。

 

あとは、特にないです!

 

小さいときは、どんなに気をつけても、

学生になったら、好きなものを食べるだろうし、

友人達とのコミュニケーションでファストフードを食べる事も有るでしょう。

なので、あまり禁止事項はありません。

 

この世の中に、

悪い食べ物も、良い食べ物も無いと思っています。

人が作ったものには、作り手の愛と祈りが入っていると思っています。

お母さんが作ったものは、(イライラせずに・・・)

かなりの、愛と祈りが込められていて、

それは伝わると思っています。

 

土井善晴さんは、家庭料理の大切さを良くお話しになります。

その見えない力が、家庭料理の大切さなのだと感じています。

とても、便利な時代で、食事に手間ひま掛けるなんて!

という方も多いと思います。

お母さんが苦手なら、旦那さんでも良いのです。

 

ぜひ、家族で食卓を囲む楽しさや

家庭料理の温かさを、たまーにでも

経験してみて下さい。

 

外食も、キャンプや、いろいろな食事も

楽しめると思います。

 

7号食を始めてから、

自分は食べられないのに、

沢山の品数を作る様になってきちゃいました。

食べる事、作る事に、益々興味が出て来ました。

「料理する意味」も、以前よりも変わってきそうです。

 

最近は、家族の予定もバラバラなので、

作った料理を食べてくれる人がいるという事の

有り難さも感じています。

もちろん、一人でも美味しいもの作りますよ!

 

素敵な週末を!

securedownload

*********************************

7号食で、いつもより匂いを感じやすくなっている様な気がしています。

”わたしのアロマワーク”を。お気軽にお試し出来るものをご用意しました。

ハーバルタロットを引いて、あなたに必要な香りをリーディング。

お悩みなどありましたら、お書き下さい。

アロマスプレーを30mlをお作りします。先着8名様。

”わたしのアロマ” ¥5000(送料込み)

オンラインショップ BASE からではなく、

メールで募集致します。

sistermoon1111☆gmail.com     ☆ を@マークに変えて送信お願い致します。

お名前、ご住所、お電話番号。お悩みなど、記入して下さいね。

お待ちしています!

**********************************

お知らせ

3月11日(土) いな暮らし さんにて

sistermoon  出張リーディングが決定しました!

この日もおみくじ付きです!

結構好評のおみくじです。

開店から閉店迄おりますので、是非御越し下さい。

もう、予約が入っております。

事前にお問い合わせ下さいませ。

sistermoon1111☆gmail.com    ☆を@に変えてお知らせ下さい。

*************************

お問い合わせ

http://sistermoon11.com

http://sistermoon1111.jimdo.co

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP