損得勘定しない

おはようございます。

Life of card therapist   カードのある生活をお伝えする いのうえひとみです。

6月26日 (月)

二十四節気 夏至 菖蒲華咲く(しょうぶはなさく)

今日のカード :  THOTH  tarot: 5 of   disks  worry

心配や不安は、そこに集中するとどんどん膨らんでいきます。

少し、俯瞰で見る癖を付けましょう。

大した事ではないかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は、写真家のホンマタカシさんと服部みれいさんの

トークショーに行ってきました。

上映作品も、トークショーの間に映し出される映像も、

ある意味すごく衝撃的で、

同じ景色を見ていても、

同じ人と出会っていても、

感性によって、こんなにも美しくメッセージのある映像になるのだ、

ということに(当たり前なのですが)

改めて、感じる事が出来ました。

 

写真は昔よりも、身近になりました。

誰でも、カメラを持ち歩いて良い訳です。

いろんな機能もあって、そこそこ美しく撮れてしまう。

写真を撮る事が、私もすごく好きになりました。

 

けれど・・・。

写真も個展をやる程の父。

一緒に、同じ様な1眼レフを持って、撮影散歩をした事があります。

同じ景色なのに、全く違う作品になるのです。

やはり視点って、センスなのでしょう。

父は、まだ写真教室をしていますが、

生徒さんは、どんどん賞を取られているのです。

ファインダーの先に何を見ているのか、とても大きいです。

 

そのトークショーの中で、

「損得勘定無しに・・・」という言葉が出て来ました。

このワード、この所本当に良く聞くのです。

私の中のテーマですね、きっと。

 

本当に人って、貪欲だから、

ついつい損得勘定してしまう。

大きな期待の渦で、この世の中は回っているみたい。

もっと、もっと。

きっと次は・・・。

 

相手からの見返りを求めるから、

こじれますね。

 

写真の世界や、ホンマタカシさんの作られている

ニュードキュメンタリーの世界は、

損得などなく、

あるがままの、ありのままのコトがらが、ただそこに有る。

駆け引きや、取引などない世界。

 

私もずるくって、

ついつい、損得を考えて動いてしまうこともあるけれど、

本当の自分の気持ちで、

動いていきたいなぁと、本気で(マジで)思った。

 

得な方を取るとか、

損しておいた方がいいとか、

そう言う事ではないのです。

 

そもそも損得が無い世界は、

すべて自然のままに、動いている世界なんだろうな。

引っかかる事無く、

すべてが良いタイミングで、

動いている世界には、

損得はいらないだろうなぁ。

 

いたく感激した私は、

パンフレットを購入して、

サイン会の列に並び、

何人か前の女の子が、一緒に写真撮っていたので、

私も!と。

勇気を出して、良い体験が出来ました!

 

さぁ、今日は、すこし勇気出しましょうか!

ステキな一日を。

****************************

6月25日から30日迄の特別企画。

締め切りは、30日の正午です。

2017年の下半期のリーディングを募集します。

メールのみ。¥5000

聞いてみたい事1つお書き下さい。

sistermoon1111@@gmail.com

@を1つとって、お申し込み下さいませ。

BASEのshopには無いメニューです。

top

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

TOP
TOP